このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年12月28日

年末年始の食べ過ぎが心配の方の福袋〜美のためにも






もし、年末年始食べ過ぎ
してしまったら、

そんな心配がある方に朗報かも。

ダイエットのローカロ生活が、
福袋を出しています。
その袋は、なんと
全て中身を公開しています。

福袋はこちらです。

定番人気のぞうすいから
なんとまだ発売されていない
新商品まで入っているそう。
しかも人気のプーアール茶も
入っているので、
食事のお供もこれでOKかも。

普段はバランスを摂る
食生活も
年末年始だけはちょっと
と思われる方も・・・

なんと限定300個の為
お急ぎ下さいとの事です。
続きを読む
posted by miew-miew at 20:55 | Comment(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

体内時計で病を予防〜やっぱり朝食は大切!!

P5274756.jpg
5月25日放送の
たけしのみんなの家庭の医学

体内時計で病を予防スペシャルが
放送され、
動脈硬化や、
メタボリックシンドロームを
撃退するには、
体内時計を規則正しい24時間周期に
する必要があるそう。
その目安となるのが脳の時計遺伝子を
動かす
「朝の光」

内臓の時計遺伝子を動かす
「朝食」。

これによって身体の全機能が円滑に
スタートするそう。
続きを読む
posted by miew-miew at 12:21 | Comment(2) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

目を鍛えると能力UP

DSCF1153.jpg
本日5月2日の
エチカの鏡で、
新事実目を鍛えると能力UP
全生徒が偏差値10上昇
驚異2時間で劇的効果
カギは速読

のなかで、運動能力を高める
為に、
目を上下左右を動かす。
文章を目で6秒×3回
目で追う。
スピートアップして
6秒×3回
イチロウさんは、
助手席に乗って子供の頃から
対向車のナンバーの一番始めと
終わりを読みとり、足し算を
していたそうです。


脳の為に目をエクササイズ
する7つの方法を紹介していました。
続きを読む
posted by miew-miew at 23:20 | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

イソフラボンたっぷりワンボールで出来る豆腐スイーツ

P1210296.jpg
女性ホルモンと似た作用で、
更年期の症状を軽減してくれたり、
骨の目減りを抑えて、骨阻喪症を予防して
くれたり、
コレステロール値や、血圧を低下させ
生活習慣病を防いでくれたり、

大豆に含まれるイソフラボンの力は
アンチエイジングには、
欠かせませんが、

大豆はそれだけではなく
貧血を予防してくれる
鉄や、

ビタミンB群も入っているので、
糖質や脂肪をエネルギーに
変ええてくれたり、
疲労の回復を助けてくれたり、
神経の働の補助してくれたり、

細胞の再生を助けてくれて、
健康な肌、
髪、
粘膜も作ってくれるそうです。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

豆腐のマフィン

作り方はこちらから

posted by miew-miew at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

オーバーウエイトで困らない為に

P1060230.jpg
あなたがもし、痛風にかかってしまったら
動物性の食物は摂らず、
野菜 特に、キノコやアスパラガス、ホウレン草、
豆類を食べる様にしてください。
そして、アルコールも避けてください。

そして

もし、あなたがオーバーウエイトと云われているなら
特に体重がかかる骨関節炎になる危険が多く
背負ってしまう事に成ります。

健康的な体重を維持する事は、
年齢にあった運動能力(体重移動や、身体を動かす事)
を向上させてくれるそうです。

本日は、
押し麦を使った、ベジタリアンメニューの
朝食にもなるバナナマフィンです。
はちみつをオリゴ糖に替えるとベーガン(絶対菜食主義)
の方も大丈夫です。

また、豆乳を使っていますので、
大豆サポニンのちからで、動脈硬化や、高脂血しょうの
原因になるだけでなく、肝臓機能にも悪影響を及ぼして
しまう、過酸化脂質の生成を抑制してくれる為、
生活習慣病を予防、改善してくれるだけでなく、
肥満をも予防してくれるという
アンチエイジング効果もあります。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

バナナと押し麦のマフィン
作り方はこちらから

posted by miew-miew at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

美肌と骨等よいものをお手軽にクラブサンド

PC140115.jpg
アボガドはグルタチオンを多く含んでおり、
これは、リウマチ等関節炎を防ぐのを助けてくれます。
また、ビタミンEが豊富に含まれており、
皮膚の中のコラーゲンを強化してくれ、美肌にして
くれます。それと、コレステロールと戦って
低下に結びつけてくれています。

また、

今回全粒パンを使いましたが、
全粒粉は、繊維質が豊富な事は、よく云われていますが、
最近では、ビタミン、ミネラルの含有量の多さに、
心臓病や血栓、コレしてロール過多、糖尿病やがん等の
危険を軽減することが可能であることが発見されています。

更に、

アンチエイジングに必要な骨阻しょう症防止等に役立つ
フィトエストロゲンも含まれている事が解っています。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。


全粒粉のクラブサンド風



レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


作り方はこちらから

posted by miew-miew at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

脳と腸に心地よいライ麦パン

DSCF1934.jpg
脳に心地よい状態を保ってくれる
リストに入っていたライ麦ですが、

その他にもライ麦は、不溶性食物繊維
が豊富で、水に溶けず、水分を吸収し、
膨らんでくれるので、腹持ちも良く、
健全な排便を促してくれる為、
有害物質を排泄してくれるそう。

その上

水溶性食物繊維も入っているので、
糖尿病を予防してくれたり、
コレステロール値を下げてもくれます。

アンチエイジング世代に起こりがちな
高脂血症、肥満などの成人病予防に
とても役立ちます。

本日のアンチエイジングクッキング

ライ麦パン
作り方はこちらから

posted by miew-miew at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

体内浄化の食物繊維とイソフラボンと

DSCF1915.jpg
おからのマフィン

おからはとっても栄養素が高く、なかでも食物繊維の
量がダントツです。
それは、腹持ちにもつながって、腸のの掃除にも
効果があります。

全てのダイエットは、まず体内から悪い物を出す
事になっている様です。
(繊維質の物を食べる、水を飲む、ヨーグルトを食べる)

その上、

イソフラボン、サポニンが余分な脂肪の吸収をブロック
してくれたり、体内で女性ホルモンに似た働をしてくれる
為、更年期障害、骨粗しょう症、老化等を予防してくれます。


本日のアンチエイジングクッキングです。

おからとベリーのマフィン
作り方はこちらから

posted by miew-miew at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

きれいになれる朝食ナンバー2

DSCF1836.jpg
昨日は押切もえさんが選ぶ
きれいになれる朝食 ナンバー1
で玄米おにぎりでしたが、
本日は、ナンバー2に輝き、以前
ダイエットに成功した。と
もえさんが、おっしゃっていた

ゴマきなこヨーグルトフルーツ添え。

きなこの原料の大豆は、
コレステロール値を改善してくれたり、

イソフラボンで、更年期症状を軽減
してくれたり、

カルシウムで骨と歯の健康を維持
してくれたり、

その他アンチエイジングには、欠か
せない要素がふんだんに入っていますが、

その大豆を煎って、粉にしていますので
消化・吸収がとっても良いそう。

また、ヨーグルトもカルシウムが、
豊富ですが、乳糖が分解されて、
牛乳のようにおなかが、ごろごろする
心配がありません。

きな粉は、マグネシウムが多いので、
合わせてとれば、カルシウムの吸収が
よりよくなるそうです。

本日のアンチエイジングクッキング

ゴマきなこヨーグルトフルーツ添え
作り方はこちらから

posted by miew-miew at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

押切もえさんが選ぶ「キレイになれる朝食ナンバー1」

DSCF1833.jpg
先日の超ぷっすまと云うテレビの番組で
押切もえさんが選ぶ「きれいになれる朝食
ナンバー1」をあてるクイズがあったのですが

見事1位に輝いたのは

玄米おにぎりぴかぴか(新しい) 

でした。

「朝ごはん面倒では」との回答者の問い
に「方法があるんです。」とつい
おにぎりを握る動作をして、ヒント
をなにげに与えていたのが、後で
流れていました。

玄米は、ビタミンや食物繊維など
身体に必要な栄養素が豊富で、
ビタミンでは、特にB1がとても
多く含まれており、エネルギー代謝
を活発にしてくれ、疲れがたまり
にくくなります。

またもう一つ

ビタミンEも豊富で、過酸化脂肪の
生成を防いでくれるので、老化の原因
をシャットアウトしてくれ、肌のたるみ
シミ、血行不良からくる、冷えや肩こり
を軽減してくれます。

そして、食物繊維で、デトックス作用
を発揮してくれるので、アンチエイジング
やダイエットにも、とても助かります。

そして、もう一つよく噛んで味わう事で
健康効果を倍増したいものです。

それから

2位は、 ゴマきなこヨーグルトフルーツ添え
ですが、最近食べていないはずの
ヨーグルトが、2位に輝いていた理由は
「以前、ヨーグルトきなこで、ダイエット
に成功したから・・・」と
おっしゃっていました。

さすがモデルさん(モデルさん以外の
お仕事もなさっていますが)
きちんと朝食はとってらっしゃるの
ですね。

以下

3位 茹で野菜
4位 ミックスベリージュース
5位 パンケーキフルーツ添え
6位 バナナとナッツの豆乳ドリンク
7位 豆乳キウイジュース
8位 アボカドと豆腐のサラダ
9位 おでん
10位 ザクロジュース

本日のアンチエイジングクッキングです。

玄米おにぎり
作り方はこちらから

posted by miew-miew at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

アンチエイジング効果大のバナナを使ってと他のフルーツも使えるパン

DSCF1728.jpg

バナナにも含まれているポリフェノールは
抗酸化作用があるのですが、他にもビタミンC
やEにも作用があります。しかしビタミンC,Eは、
細胞の水溶性な部分とか、脂溶性部分とか場所
が決まっているのですが、(限られていて)
でも、このポリフェノールは細胞間の水溶性
部分を守りながら、脂溶性部分や細胞膜まで、
抗酸化作用してくれる優れもの。
他にも赤ワインにも含まれている事は有名です。

バナナはまた、神経伝達物質の原料となったり、
エネルギー源として利用されるトリプトファンも
沢山含まれていて、更に、免疫機能を正常に維持
してくれるビタミンB6と細胞内の物質交換してく
れる為、ストレスや夏バテ、糖尿病にも効果のあ
るカリウムまで含まれていると云う、アンチエイ
ジング
には、欠かせないもの。

そしてまた、今回のレシピには、

オーツ麦に入っているタンパク質、カルシウム、
およびリンは、全て強い骨と関節の組織を造る
助けになります。

関節と関節炎の障害の回復を早める効果が
はちみつの治癒力にはあります。

でも今回バナナではなく他のフルーツに替えると
この様な他の効果が期待できます。

もし、りんごと一緒に食べる場合;
皮はむかないでください。それは、皮に含まれる
フラボノイドは、炎症を抑える作用がある為です。
もし、ブルーベリーと一緒に食べる場合;
関節痛を治すのに役立つ強力な
抗炎症剤化学物質が、含まれます。
いちごは、炎症によって引き起こされた
関節痛を緩和する作用があります。

本日のアンチエイジングクッキングです。

アーモンドとオートミールのホットケーキ、ハニーバナナ添え
作り方はこちらから

posted by miew-miew at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

朝食のクスクス・ドライフルーツと豆乳

DSCF1584.jpg
材料 2人分

クスクス 100g
アップルジュース 125ml
豆乳 250ml
シナモンスティック 1/2本
ドライフルーツ 150g
くるみ 大さじ1(ローストしておく)


作り方はこちらから

posted by miew-miew at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

ブルーベリーパンケーキ   

DSCF1452.jpg

材料
全粒粉 60g
小麦粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ2
オレンジ 1個 (汁と皮)
低脂肪牛乳 250ml
バニラエクストラクト 小さじ2  
卵白 2個分 (軽く角が立つぐらい泡立てる)
冷凍ブルーベリー 315g
マカデミアナッツ もしくはグレープシードオイル 小さじ2
メープルシロップ

作り方
1.小麦粉と全粒粉、ベーキングパウダーをボールに混ぜ、
  オレンジ果汁と皮のすりおろしと牛乳、バニラを入れ、
  よく混ぜ、なめらかにし、卵白とブルーベリーを加える。
2.テフロン加工のフライパンにオイルを熱し、1をすくい
  落とし、片面1〜2分ふつふつと表面がしてきて、焼き
  面を黄金色にする。
3.焼けた順にある未フォイルをかけ、低温のオーブンに
  いれ(出来たら100度以下)冷めないようにする。
4.食べる前にブルーベリー(分量外)を乗せ、メープル
  シロップでいただく。

アンチエイジング効果があるポイント
肩こり、冷え性、血管の若さを保つのに効果があり、
脳や肌、全身の老化を防ぐビタミンEと食物繊維は、
腸内環境改善の他、血糖値を安定させ、血圧を下げ
てくれ、ビタミンCは活性酸素を除去に役立ち、
ブルーベリーは尿管の健康を促進してくれます。

メモ:オイルは、キャノーラオイルや、オリーブオイル
   も使うことが出来ます。
   砂糖が中に入っていないので、メープルシロップ
   もしくは、オリゴ糖の液状をかけたりしてお召し
   上がりください。
   オリゴ糖は、腸内環境を特に整えてくれます。



アクセスアップ
posted by miew-miew at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

厚切りトーストとスクランブルエッグときのこ

DSCF1451.jpg
材料
きのこ類(お好みで) 100g
赤ピーマン 1/2個分 角切り
ねぎ みじん切り  大匙1
しょうゆ 大匙1
卵白 4個分 (約160g)
水 大匙1
塩コショウ
リコッタ もしくは カッテージチーズ 大匙2

スライスパン

作り方
1.マッシュルームをソテーして、柔らかくなったらピーマン
  とねぎとしょうゆを入れて火を通し、置いておく。
2.卵白をあわ立て、水を加え、塩コショウし、テフロン加工
  のフライパンでスクランブルエッグをつくり、チーズを
  混ぜる。
3.トーストの上に2をおき、その上に1のきのこも乗せる。    

アンチエイジングに効果のあるポイント
ビタミンE,肩こり、冷え性を改善し、強い抗酸化作用と血管の
若さを守り、ホルモンの分泌を助け、カルシウムで骨と歯を
守り、精神安定にも役立ちます。

メモ:淡白な味の卵白にチーズを加えることで、栄養面、
   とお味にも良かったです。

また、少量のリコッタチーズなら牛乳125mlと生クリーム50ml
にレモン汁小さじ1と塩少々を加え沸騰させ、その後弱火で煮て、
固まったらキッチンタオルで漉すと、リコッタチーズ大匙2ぐらいの
量になり、丁度良いです。
わざわざ買ってきて残ってしまうぐらなら、作った方が良いかも
知れません。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

アップルブルーベリーマフィン

DSCF1442.jpg
材料
 6個分

小麦粉 63g
全粒粉 63g
シナモン 小さじ1/2
塩 ひとつまみ
砂糖 63g
卵白 1+1/2 個分 (約60g)
りんご すりおろし 150ml
スキムミルク 大匙2
グレープシードオイル (オリーブオイル) 大匙2
くるみ (ローストする) 30g
冷凍ブルーベリー 125g
作り方
1.オーブンを180度に予熱する。
2.小麦粉、シナモン、塩、砂糖をボールに入れよく混ぜる。
3.卵白とりんご、スキムミルク、オイル、くるみも入れて混ぜる。
4.ブルーベリーを加えさっくり混ぜ、型に流し込む。
5.25〜30分焼く。

アンチエイジングに効果
があるポイント
酸化防止のブルーベリーやビタミンEを含む胡桃、
食物繊維や、カルシウムも入って骨、歯、筋肉、
精神安定にも役立ちます。

メモ:
今回は、そのまま卵白を加えましたが、
泡たて器で柔らかい角がでるくらいあわ立てて
さっくり混ぜるともっとふわっとすると思います。
とても火の通りがよいので、すぐ焼けますよ。

アクセスアップ
posted by miew-miew at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

ブルーベリー バナナスムージー

DSCF1439.jpg
材料
豆乳 250ml
はちみつ 小さじ1
ブルーベリー 125g
氷 1/2カップ
オートブラン 大匙1
バナナ 1/2 本 (輪切り)

全ての材料をフードプロセッサー(もしくはミキサー)に
入れ、攪拌する。

アンチエイジングに効果的なポイント:
酸化防止を含む、ブルーベリーは尿路感染を回避を助ける役割
があります。また、イソフラボンやビタミンEが豊富なメニュー
です。大切な朝の元気の源としてもおいしく頂けました。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シナモンフルーツブレッド

DSCF1445.jpg

材料
強力粉 250g
塩 小さじ 1/2
ドライイースト 3.5g
砂糖 大匙1
水 (ぬるま湯) 150ml
グレープシードオイル 大匙1 
ドライフルーツ 200g
くるみ 40g
シナモン 小さじ1/2

作り方
1.砂糖、小麦粉、塩、イーストをボールに入れて混ぜる。
2.ぬるま湯とオイルを加え、よく捏ねる。(10分ぐらい)
3.ボールをラップで覆い、1〜1時間半ぐらい温かいところ
  で2倍ぐらいにする。(1次発酵)
4.フルーツとくるみ、シナモンを加えて丸めなおし、
  油を塗った型に入れ、1時間2次発酵させる。
5.180度に余熱したオーブンで40分ぐらい焼く。
  (途中20分ぐらいたったところで、焦げるようだったら
  上からアルミフォイルをかける。)

アンチエイジングに効果のあるポイント
鉄、カルシウム、ミネラルが、豊富で
食物繊維、ビタミンEも入っていて、腸も血液も骨も元気に
してくれるパンです。


               
アクセスアップ
posted by miew-miew at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

バナナブレッド

DSCF1437.jpg
バナナブレッド


酸素運搬にかかわり、脳や体の機能を助ける鉄、食物繊維、ビタミンE、Cが豊富

材料
バナナ 1本 (マッシュする)
バニラエッセンス 小さじ1
卵白 2個分 (約80g)
グレープシードオイル(もしくはオリーブオイル) 大匙1
砂糖 62g
塩 ひとつまみ
シナモン 小さじ 1/2
全粒粉 125g
ベーキングパウダー 小さじ1
くるみ (あらかじめローストしたもの) 30g
レーズン 45g

作り方
1.オーブンは180度に余熱しておく。
  パウンド型の側面に薄くオイルを塗り、下にオーブンペーパーを
  敷く。もしくは全体にオイルを塗り、粉をはたき、冷蔵庫に入れる。
2.バナナ、バニラ、卵白、オイル、砂糖、塩、シナモンをボールに入れ
  混ぜる。
3.そこへ振るった小麦粉、ベーキングパウダー、くるみ、レーズンを加
  え混ぜる。
4.型に入れ3〜40分焼き、黄金色にし、オーブンから出して網の上で冷ます。


アクセスアップ

posted by miew-miew at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする