このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年12月04日

土佐産のコシヒカリと一緒に飛龍頭〜ベジタリアンの方でも

PC0458999.jpg

トキと一緒に育ったお米
土佐産のコシヒカリに合うおかずを
まずは、和食で作ってみました。

おかず&ごはんのお供料理レシピ
おかず&ごはんのお供料理レシピ
に参加させ得て頂いています。


はじめて炊かせて頂いた佐渡産コシヒカリ
とってもピカピカでふっくらと炊き上げる事ができました。
噛めば噛む程に口の中に広がるって
本当なんだなって感じるほどぴかぴか(新しい)
丁寧におかずを作りたくなるごはんです。

今日はイソフラボンたっぷりの
豆腐料理を作ってみました。

米粉をまぶして揚げるととてもかりっとして触感も良かったです。

本日のアンチエイジングレシピです。

飛龍頭


材料3人分

豆腐 1丁
長芋 140g
米粉 大さじ2
木耳 5g
赤ピーマン 1/3
人参 100g
シソの葉 5枚
岩塩 少々
米粉 大さじ3〜4
揚げ油 適量

水 200cc
麺つゆ 大さじ2
酢 大さじ1
味醂 大さじ1

片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

※ベジタリアンの方は、麺つゆのところを
 薄口醤油 大さじ1+岩塩小さじ1/2に変えてください。


作り方
  
1. 豆腐を一度レンジで温め重しをして、水切りする。
2. 木耳はよく洗い、しばらく置いてふっくらさせる。
3. 長芋をすりおろし、きくらげ、ピーマン、人参を千切りにする。
4. ボールに豆腐、木耳、長芋、ピーマン、人参、米粉、岩塩を入れ混ぜる。
5. 最後に紫蘇のはをはさみで千切りにし、4に入れ混ぜ、丸く型つくり、
  周りに米粉をはたく。
6. 180℃位の中温で、両面かりっと揚げる。

7. 水に片栗粉を加え混ぜておく。
  鍋に水200ccとつゆ、酢、味醂を入れ沸騰したら
  水とき片栗粉を加えとろみをつける。
8. 器に6を盛り、その上から7をかけ、
  あれば柚の皮の千切りを乗せる。


ランキングに参加中です。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


posted by miew-miew at 23:44 | Comment(0) | アンチエイジング野菜レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする