このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2023年04月14日

ビーガンのパンって?

毎日身体にいいものを食べていたいと思いながら、
忙しさにかまけて
手軽に食べられるならとトランス脂肪酸がはいっていても気にしないで食べたりの日々。
ふと、もしそんな生活をずーっと続けていたらどおなるのかと不安になっていた時にみつけたのが
ヴィーガンのパン

普通なら、健康パンとよばれるのは、概してパサパサだったりして
お味の評判があまりよろしくなかったりで、
敬遠されがちなのですが、
配合する粉を黄金比でブレンドし、
特別なレシピでふわふわとモチモチの食感を維持し、
栄養素を強化も可能にしてくれるというのが、

小学校へのパンもていきょうしているという
兵庫のパン屋さん。

こちらのお店の特徴が、
大豆の粉をブレンドしていて、タンパク質が摂れる。
オオバコをブレンドしているので、食物繊維も含まれ、
動物性食品(牛乳、バター等)を使用せず、
白砂糖(アガペシロップ使用)も使っていません。
更に、
アサイーをはじめクランベリー、くるみ、チアシード、カカオ、レーズン、ケール、抹茶等さまざまなスーパーフードも入っていて、
冷凍食品で、完全無添加を可能にしました。

そもそもヴィーガン(ビーガン)とは、
完全菜食主義者で、肉や魚、卵乳製品等の動物由来の食材を食べない徹底的な菜食主義者。
動物愛護からもきていて、ダイエットや美容にもかかわりがあると云われています。
また、
消化が良い分内蔵負担の軽減で疲れにくい身体作りにも。

このビーガンパンは、子供からご高齢のかたにも健康で、美味しく食べて頂きたいとのことで、開発されたとのこと。
ベジタリアンよりも更にきまりが、きついと云われているヴィーガン(蜂蜜も食べられない等)ですので、
大変な思いで、作られたのかもと思います。

実際私が、作るとこうもうまく出来るか自信がないです。
しかも、手間がかかりそうでなかなか作る迄にいたらないのが現状。

ならば、
1度食べてみようかと思います。



年を重ねる程とりにくくなる、たんぱく質ですが、
大好きなパンでも摂れるのが魅力的です。


posted by miew-miew at 03:43 | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。