このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2021年10月18日

主治医が見つかる診療所 秋の味覚で健康SP 11月18日

令和3年11月18日
主治医がみつかる診療所 秋の味覚で健康に&憧れの田舎暮らしSPでした。

キノコは保存方法で血液サラサラ効果3倍&秋刀魚栄養キープ術
秋刀魚のEPAをたっぷり摂る為に約前に塗る調味料は?
正解は、味醂を塗ってから焼く。中の身が火の入り過ぎ、早く焦げ目がつくので、焼き過ぎが防げる油の流出も防ぐ1/10程度で薄めた味醂を塗り、塩をふり強火で5分。裏返して4分焼く。
中性脂肪を減らすEPAたっぷりジューシーさも残せます。

血液サラサラ3倍UPキノコの保存法はアミノ酸の一種グアニル酸は悪玉コレステロールを減らしてくれると云われています方法は、冷凍にすること。細胞壁が厚いため吸収しずらいが冷凍で水分が膨張して細胞壁を壊し栄養素が旧祝しやすくなる。ポイントは調理する時解凍しないで、冷凍状態のまま使う(直接入れる)溶かすと水にとけて栄養分がながれやすくなってします。

かぼちゃのβカロテンUP術
βーカロテンの色のかぼちゃ。体内でビタミンAに替わり動脈硬化予防、美肌、免疫力アップ
身体に吸収しにくい為、調理の裏技は天ぷらにする。
ビタミンAは脂溶性なので油に溶けやすい。油と一緒に摂ると吸収しやすく、また、衣が流出を防ぐ。ですが、油の摂り過ぎには注意が必要。

血圧上昇を抑える柿の食べ方。美肌効果のビタミンC、食物繊維が豊富。石原医師が注目なのはGABAと云う成分。イライラ神経をの高ぶりを抑え、気持ちをリラックス ストレス緩和、血管の収縮を抑えるので血圧が下がる。
焼いて食べるが正解。
水分の蒸発で甘みが濃厚になる
焼きシナモン柿のレシピ
1ヘタを切り落とし、2上に十文字に切れ目を入れ 3オーブントースターで15分焼く。最後にシナモンパウダーをかける。
シナモンは血糖値の上昇を抑え血管を健康に導く

季節の変わり目の不調を遠ざける 大評判 くら寿司秋に食べたい最強5皿
伊達友美先生紹介免疫力アップ 亜鉛(免疫細胞活性化)
明太子柱軍艦
イタヤガイの小柱を使用明太子のビタミンCが亜鉛の吸収を促す。牡蠣や帆立にも多い
30%上がる  茶碗蒸しと一緒に奈食べる卵が亜鉛の蛋白質で吸収を揚げる
茶碗蒸しを使った激ウマアレンジ レシピは
茶碗蒸しに寿司をどぼんと入れるしゃりを崩す様に混ぜ合わせるプルプルして雑炊の様で美味しい。

肝機能UPNo.1は、疲れやすい、肝臓の機能の低下、毒素が溜ったままで疲れやすい時に
タウリン 有害物質やアルコールを分解固める成分
秋バテ解消大葉生たこ 水溶性で水に溶けやすい。茹でると減る
大葉は胃腸の働きを良くタウリンの効果UP

脂肪燃焼UPビタミンB6No.1
脂質代謝サポート筋肉の生成を促すマグロの赤身
脂肪少なく、低カロリー高タンパク な赤み熟成マグロ48時間熟成
グルタミン酸がうま味成分として、代謝もUPにもアオサ入りみそ汁ビタミンB2脂質糖質代謝を上げる

美肌 あなご
たるみ乾燥を防ぐコラーゲン(肌のもと)肌を作る材料
肌を作ってくれる信号を出す事はわかっている。
あなご柚子ポン酢をかける ビタミンCはコラーゲン体内で再合成されやくする。

目の病気予防ナンバーワンエビアボガド
ルテイン、アスタキサンチンで目を保護。ルテインがアボガドに入っていてもう1つ嬉しい健康効果は血管を健康に保つ。ビタミンEが動脈硬化、アンチエイジング
玉ねぎのアリシンも血液サラサラ血行をよく。 


実年齢50才血管年齢38才、肌年齢28才ネバネバもずくで美肌沖縄9年田中律子vs畑に元パリコレモデル
朝日を浴びて体内時計をリセット質の良い睡眠
長所の為の栽培 ばなな、ドラゴンフルーツ等
朝食すむーじーのレシピ
冷凍バナナをミキサーに、ドラゴンフルーツ、冷凍アサイー、大豆プロテイン、アーモンドミルクを入れて撹拌
朝はこのスムージのみで9年
腸がきれいになり、肌もきれいに。
抗酸化物質で美肌、黄色いキーウイもビタミンC2〜3倍

ヨガをする。
お尻歩きは血管と肌をも若さを保つ
骨盤筋肉を鍛える事で、便通、冷え書解決10秒ずつ3回
身体を柔らかさは、血管も柔らかい。 昼食はもずく、しま豆腐を食べる。ネバネバもずく。
昼食後は、20分のひるね。

とのことでした。

ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村






posted by miew-miew at 23:05 | アンチエイジング血管若返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク