このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2020年04月17日

主治医がみつかる診療所 油の超コントロール 太らない油 オリーブオイル

4月16日 主治医がみつかる診療所は、

こんな時期だから
家で楽々太らない油の超コントロール法
吸油率 下げるマル秘の粉
コーヒーで脂肪燃やすしなやかな血管にかえる
オメガ3たっぷりエビとは?

今すぐできる油コントロール
油は、三大栄養素
ですが、太りやすく、老化の原因になることも。
上手に摂る事が大事
油を食べる事で、丈夫で健康の手助けや、
認知症予防にも。

カロリーが低い順は、
唐揚げ⇒コロッケ⇒かき揚げの順
伊達友美せんせいによると
吸油率が高い順にカロリーも高くなる
吸油率とは、
どれだけ油がついたか割合で表す
かき揚げ42%は、100gに42g油がつく
因に
唐揚げは4% エビ12%茄子18%椎茸24%
かき揚げの割合が高いのは、
衣の量と野菜の水分の多さ
かき揚げの吸収率を下げるのには、
衣の小麦粉の替わりに米粉を使う
小麦粉38%から21%へ
サクサク感も長続きする。

フライドチキン⇒アメリカンドック⇒
フライドポテトの順
くし形切りにするとよい
小さく、薄くは、吸収率が上がる
脂肪をエネルギーにかえるのを助ける
ビタミンB2は、
卵、キノコ、アーモンド、レバー、納豆、鰻等に
含まれる。

脂肪を貯めやすい 揚げ物+アルコール
食物繊維は、アルコールの吸収を抑える
揚げ物と一緒に、水溶性食物繊維
揚げ物の後に飲むのにおすすめなのは、
コーヒー。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、
脂肪の吸収を抑え、燃焼を助けるので
Wの効果が期待できる。

お酒の間に烏龍茶もおすすめ
ポリフェノールも脂肪の吸収をおさえる
緑茶、紅茶も同様

油の参加
身体に溜りやすい油がある。
血管をつまらせ、老化を防ぐ
酸化しにくいおすすめの油

オリーブオイル
オレイン酸 ビタミンE含有
抗酸化物質で酸化しにくく
米油は衣をサクッと上がる
お値段は、サラダ油の1.3〜3倍高い
お勧めの調理法は、
フライパンに薄く(1cm程)の
揚げ焼きでひっくり返しながら揚げる
とんかつを米油で揚げる
米油は米糠から作られるのでビタミンEが豊富

まとめ
太りにくい、老化しにくい揚げ油 裏技
米油は油を吸いにくい
フライドポテトはくし形に切るとcalダウン
コメ油やオリーブオイルが酸化しにくい
>>料理のプロも認める最上級のオリーブオイル!
『オリーブハート』



秋津先生の油のこだわり
自宅には、オリーブオイル、米油
エゴマ油 アルガンオイル等
オメガ3オイルを沢山保有している
オメガ3は、血液サラサラ
オメガ6は、出血等した時血を止め修復
両方身体ではつくれない
エゴマオイルは、DHA EPA
現代人は、オメガ3が不足している
オメガ3と6のバランスは、1:2なのに
日本人は、1:5

1日の目安は大さじ1
おめが3を多く含む油は
えごまオイル、アマニオイルと
サーチャインチオイル
サチャインチナッツから作られる
秋津医師の普段の食べ方

納豆に加える(油が納豆のネガティブを消す)
ヨーグルトに加えたり
サラダにも、ドレッシングと一緒に摂ると
いろいろバランス良くなる。

オメガ3含有のオイルの注意は、
加熱しない、
食べる直前にかける、後乗せする。
酸化に弱いので冷蔵庫保存
日光にあてない。
開封前なら冷凍庫。
開封済みは、冷凍庫保存

酸化しにくいオイルを毎日が辛い場合
血管を若々しくするのに
鯖缶が摂りやすいが、なかなか続かない。
酸化しにくい食物は他におすすめは
あみ  (小さなエビ)
全国で9月から2月迄収穫される
食べ方
大さじ1〜2杯毎日食べる
細かくして
ふりかけ、醤油の替わりにすると減塩
納豆、餃子にも無理なくとれる

とのことでした。








インスタ始めました。アカウントは、
nagaoka_syokuhin_shop
です。
お時間があるときのぞいてみてください。

ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村






posted by miew-miew at 22:11 | アンチエイジングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする