このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2019年08月23日

キンスマ 長友佑都さん実践 1ヶ月10kg減最 新食事術 3つのポイント

中居正広のキンスマ 8月23日
食事シリーズ
唐揚げもOK!10才若返る最新食事術
サッカー長友佑都実践 
肌荒れ冷え性消えた

若返りたい全ての人必見
たった1ヶ月で10才若返る
疲労回復も
長友佑都さん流食事術
3年前から実践の食事術
ファットUPダウン
自分の体を実験台にした長友さん
山田悟医師と中高年、高齢者の
ダイエットを考えているヒトを取入れ
誰でもかんたん細胞レベルの若返り。

食事で10歳、運動はその2倍
肌がプチプチ ぷりぷりに。
細胞機能が向上し、不健康から脱出しやすく。

1 良質な油で細胞が若返る。
鶏唐揚げ 炒飯 
若返りに不可欠なのは油
やきざかなにたっぷりのオリーブオイルをかける。

体の構成成分 細胞膜は、油でできている。
細胞膜の新陳代謝をしてフレッシュな
良い膜をつくる
細胞膜が枯渇してしまうのは、
使う油が古いと、細胞が老化してしまう。




新鮮良質な油を摂る
古い油は酸化する。また、揚げ物等
油を使った料理は、すぐ食べること。
油をしっかり食べ、健康増進
積極的に摂るとと動脈硬化を30%減らす。

長友佑都さんおススメは、
オリーブオイル、エゴマ、亜麻仁油
納豆のタレの変わりにオリーブオイル
おススメレシピ
アボガドとレモン汁(酸化防止)、
オリーブ油をミキサーでペーストに
鯖(DHA)を焼いてペーストを添える

2 たっぷりのタンパク質で筋肉若返り
体はタンパク質で構成。
しっかり食べて体を維持しないと
筋肉が合成出来なくなる。
5大タンパク質をたっぷり食べる
cal制限をすると代謝が落ち、かえって
太り易い体になる。
新鮮な油なら揚げてもよい。

目安として摂取する料は、
50kgの体重のヒトは50〜75/一日

3 老化の原因糖質をコントロール
(麺、パン、ご飯)が糖質
摂り過ぎは老化を早める。
食後血糖値が上がると糖化反応で
老化現象になる。
体の焦げとして、シワ、くすみ、しわの原因になる。
糖質制限の注意点
完全カットは、いけない。
エネルギー不足で、パワーを感じない
緩やか糖質コントロール

1食20〜40g
小ぶりの茶碗半分
スパゲッティ 3/1束
タンパク質、油、食物繊維
糖質は最後に食べる。

炒飯は油でコーティングされてるのでOK
意外に糖質が多い根菜類
その他では、
カマボコは、9.7g/100g
小麦粉は80.3g/100g
糖質99%カットの高野豆腐は、
フードプロセッサーで粉末に
すると揚げ物の衣にも使える。

また、
冷え性改善 エネルギー消費が上る。
熱にもえる。
続けていく事でエネルギー源として
糖質エネルギーでなく、脂質が使える。
それで、
ダイエット+疲れにくいからだになられた
とのことでした。



>>サラシアで脱ぽっちゃり?





ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
posted by miew-miew at 22:50 | アンチエイジングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする