このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2019年05月14日

健康診断では、判らない?隠れ悪玉コレステロールを減らす 家庭の医学

たけしの家庭の医学
20代より10kg太った人は要注意
隠れ悪玉コレステロールの恐怖

コレステロールを減らす
いつまでも若い頃と同じ不摂生をすると
悪玉コレステロールが血管の壁に
プラークを形成すると血流が完全に止まる
脳梗塞や心筋梗塞等命に関わる病いを
発症するリスクがたかまるとのこと。

特に50才以上の女性は、気をつけなくては
ならない異常トップになっています。
女性の約7割が LDL悪玉コレステロール
が急上昇 血管がボロボロ化する可能性も。

隠れ悪玉(レムナント)コレステロールが怖い。

レムナントコレステロールとは、
通常の悪玉とは別のもので、
健康診断では、調べる事が出来ないのが特徴
健康診断で問題のない人も
新たな動脈瘤のリスクが。
小腸で吸収され、肝臓でコレステロールと
中性脂肪が一緒になり、血管で全身に送込まれ
血の中で切り離され、中性脂肪はエネルギーに
コレステロールは、細胞の材料に。
でも、余ったものは、また、一緒になり
血液中をさまよう。
これが、レムナントコレステロールで
プラークを形成する。

現代の生活では上がりやすいのはどんな人?
レムナントコレステロールを増やす原因
1 20代の頃より10kg以上ふとった
内臓脂肪お腹周りが太る。
これは、肝臓で血液に送り出す。
2 食後甘いものを食べる
中性脂肪は、糖分で増えやすい
パスタ、ご飯等甘いものの他に
炭水化物が原因。
中性脂肪にコレステロールがくっつき
血液で浮遊しているのが、レムナント。

減らす方法を実践
普段より階段を1往復増やす生活
これは30段になる。
太ももを使うとLPLと云うコレステロールを
減らす成分が増えるため。


かんたん階段昇り降りで検証

30段のところ、
80段普段より多く階段を昇り降り
1週間続けた結果
白濁がほぼなくなり、
数値が24.3から9.0へ
基準値に大きく近付き、大きく下回る。


常識クイズ
● コレステロールが上がりやすいのは
肉?それとも卵?
答え 肉
肝臓がつくる7割の材料は、肉の脂肪分
脂肪の摂り過ぎが原因なのでm
卵は血液中のコレステロールはあまり上がらない。

● 上げやすいのはどっち?
A揚げ物  B肉の脂身(カルビ、ロース、霜降等)
答えB 植物性脂肪より 動物性脂肪
動物性脂肪は体に入り、コレステロールに変化しやすい。

とのことでした。


ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村