このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2019年04月27日

世界一受けたい授業の作り置きレシピ 酢酸キャベツ 玉ねぎジャム

世界一受けたい授業 4月27日 
作り置き瓶に保温で
連休中毎日違う料理が3分で出来る。

春キャベツをつかった
乳酸キャベツ
レシピ
キャベツ1個 人参1/2本 塩20g
ホエー 唐辛子等スパイス適量

細切りキャベツと千切り人参に
塩、砂糖、好みで唐辛子を良くもんで、
袋の上からぎゅっと押して、余分な空気を
抜いてしっかり口を閉じる。常温で保存。
キャベツのアミノ酸が糖質で発酵
+
ヨーグルトのホエーを追加すると
乳酸発酵が早くすすむ。

翌朝から、1ヶ月保存できる。

● 水を入れた鍋が沸騰したら
鶏ガラスープの素をくわえ
乳酸キャベツ、ソーセージを入れる。
調理時間3分

● 乳酸キャベツ、鮭フレークと
ご飯でつくる、炒飯

● ベーコン、乳酸キャベツと卵で、
キャベツとベーコンの卵炒め。

作り置きメニュー
しらすのオイル漬けのつくりかた

熱湯をかけ、水切りし冷ましたシラスを
瓶に詰め、塩小さじ1/2,にんにく大さじ1/2
ひたひたにオリーブオイルを入れ
冷蔵庫で10日保存出来る。

+お酢で魚臭さをなくし
カルシウムの吸収をUPさせる。

お酢の酢酸が匂を消す。

● ペペロンチーノ
フライパンにオイルの部分だけ入れ、
唐辛子を暖め、パスタを加え
シラスをからませる。

● お好み野菜で作る
しらすの野菜炒め 胡椒であじつけ。

● しらすカプレーゼ
トマトとモッツアレラで
カプレーゼをつくり、その上に散らす

●シラスオイルおろし
大根おろしにシラスを乗せおかずの
1品に。

新玉ねぎでかんたん作り置き

火を使わない 簡単 新玉ねぎジャム
玉ねぎ300 リンゴ酢80cc
玉ねぎをスライスし、リンゴ酢を加え
ラップをしてレンジで10分
冷蔵庫で3週間もつ。

玉ねぎの硫化アリル と 酢の酢酸で
疲労回復や血栓の予防に役立つと
云われています。

●本格チキンソテー
鶏肉の皮に焼き色がついたれ、ひっくり返し
玉ねぎジャムを乗せ、醤油をかけ、
水を小量たし、
蓋をして蒸し焼きにしジャムを絡める。

● パンの上に玉ねぎジャム、チーズを
乗せて、トーストする。

● オニオンスープ
コンソメと玉ねぎジャムを
カップ等に入れ、湯を注ぐ。
クルトンを好みで乗せる。



ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


posted by miew-miew at 21:29 | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする