このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2018年11月26日

パースニップとケールのグラタンを作ってみました。

PB25991.jpg

地元のマーケットもそろそろ終わりに近付いて
しまい、寂しい限りですが、

今年、週1回の開催ごとに行っていた
自然菜園 ふたばさんのマーケット

で購入したパーニップスとケールをつかいました。

無農薬 無化学肥料で
有機肥料の使用もなるべく少なくして
野菜本来の育つ力を最大限に引き上げさせる
野菜づくりに取り組まれている農家さん。

今回は、
収穫後しっかり甘みがでるまで、待ってから
販売してくれたパースニップ

ケールをつかって

グラタンを作ってみました。

材料 
ニンニク2片(スライス) 生クリーム1カップ
タイム少々 バター大さじ1
タマネギ2個(スライス) 岩塩 黒胡椒
ケール適量  パースニップ1〜2本(角切)
溶けるチーズ1/2カップ パン(ロディブ使用)

1. クリームにタイム、ニンニクをいれ弱火で煮込む
2. バターを敷いたフライパンにタマネギ、岩塩ペッパーを
  振り、あめ色になる迄炒める。(途中水を入れる)
3. 2をボールに移し、そこへカットしたケールを
  入れ、炒める。
4. パースニップを茹で、氷水に入れ、水切り。
5. 2の入ったボウルに、冷ました1、4を加え
  チーズと卵を入れ混ぜ、岩塩ペッパーで調味。
6. バターを耐熱容器に塗り、そこへパンの切ったものを
  敷き詰め、上から5を注ぐ。
7. 平にして、オーブン、もしくはオーブントースターで
  上が黄金色になる迄焼く。
(オーブンの場合190〜200℃で約15分焼く。

因に
パースニップの効能は意外に多く
こちらを参照しました。
https://foodfacts.mercola.com/parsnip.html

豊富なカリウムがふくまれているので、
血管拡張(動脈と静脈の締め付けを防止)の
働きで、血管と心臓のストレスを軽減。
葉酸も含まれていて、心臓病に関連する
(心疾患等の危険因子になりうる)
ホモシステイン値を低下

食物繊維が豊富な為 難分解性コレステロール値
と糖尿病のリスクの軽減のサポート

出生時の神経管の先天性異常リスクを軽減するのに
役立つことが知られている。

可溶性繊維質が、腹持ちを良くしてくれるため
1日を通して食べる量を減らす助けに。

ビタミンCとビタミンEもふうまれているので、
抗酸化作用があり、
ビタミンCは、白血球の生成を助け、免疫系を
強化、外来微生物の抑制をサポートにもなる
とのこと。


でした。




ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




posted by miew-miew at 19:59 | アンチエイジングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする