このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2018年10月02日

ケールとチーズの朝食カップをつくってみました。

PA019655.JPG

北海道では、只今 旬のケールを使って
作ってみました。

ケールは、
とても健康効果が高いと云いれていて
青汁にもほとんどといっていいほど
使われている程。

中でも
強い抗酸化作用があると云われる
ルテインは、体内で合成する事が出来ず
食事から摂ることが、必須。
眼精疲労を始めとする目の病気に対し
効果が期待出来る成分だったり、
抗酸化作用もあり、老化予防にも
関わりがあったり、
ビタミンAやビタミンC、Eも含まれていたり、
更に
カルシウムの吸収率の高さから、
牛乳や乳製品よりも効率良く摂取
できることが、青汁に含まれている主な
理由になる程。

また
油と一緒に摂る事で、βカロチンや
ビタミンEの吸収がしやすくなるとのことで

今回はマフィンの様な感じでつくってみました。

作り方は、材料が3つだけなので
とても簡単
レシピ

ケール3枚  
(カップに入れると300cc位)
シュレッドチーズ 68g
卵3個
岩塩ペッパー 
オーブンを170℃で余熱
1. ケールを細切りにする。
2. 材料全てを併せる。
3. 160〜170℃で20分焼く。



ケールや青汁のお味が苦手な方でも
ケールの発酵エキスも入っている
ジェル状の青汁なら美味しく、
時間を選べずいつでも食べられます。






P3133939.jpg



ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


posted by miew-miew at 12:57 | Comment(0) | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント