このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2018年06月23日

中居正広キンスマ 牧田善二医師が教える食事術2 驚いたランキング

6月22日金曜日 中居正広のキンスマ
大反響35万部突破 医者が教える食事術2
肉の脂身は長生きの源
牛乳だけで骨を強くは、噓
ツナ缶の油は大切 芸能人の私生活で検証



医者が教える食事術 最強の教科書――
20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

女のうわさ
医者が教える正しい食べ方食事術
良かれと思っていたら逆だった
最新医療、医療統計データー、医療
生化学に基づいた
食べ順、食べ合わせ、栄養等今常識と
されている食や料理に関する知識を
医学的に正しく見直した食事方法

牧田善二教授による方法

太りたくない太らないメニューはどっち?
肉野菜炒めと筑前に
答えは、肉野菜炒め 筑前煮は、根菜が
多いので糖も多い為

吹出物がてたら、食べない方がいいのは?
ナッツとドライフルーツでは、
ドライフルーツは、糖質がとても多い
脂肪になりニキビの原因になることもある。

牧田先生の方法で驚いた順ランキング 

1位 スタミナの為にニンニクを食べる
のは、それだけでは意味がない。
アリシンと云う成分がパワーの源
と云われてきたが、ビタミンB1が吸収を
よくしてくれる。ビタミンB1と一緒だと
疲労かいふくする。豚肉ガーリック炒めが
おすすめ。

2位
美味しく食べる為にカレーを1日寝かせるのは
注意が必要
ウエルシュ菌が増殖する恐れがある。
土や牛、鶏魚等どこにでもいる菌ですが、
カレーを寝かせている時菌が合った場合
増殖量が281兆倍になる可能性もあるので、
冷凍保存をすることをおすすめ。

驚いたランキング3位
健康寿命の秘訣のひとつ
肉食のすすめ
ゲストの芸能人(早見優さん、平野ノラさん
沢松奈生子さん)も実践
2013年筑波大学の発表11年8万人を検査
肉の脂肪を食べると脳梗塞発症率がすくなくなる。
ランセット誌最新情報では、
カナダマックスター大学統計データ
脂肪3種類どんな脂肪、油の摂る量が増える程
死亡率が低下する。

間違った情報黄色の卵栄養価が高い
は、噓
エサがとうもろこしは、黄色、パプリカが入ったもの
は、オレンジ 米だと白になる違い
栄養価成分表を参考にして買う。

4位 
太らない様ツナ缶の油を捨てるのは
もったいない。

ツナ缶の油は、EPA、DHAといった
血液サラサラ、疾患の脳梗塞等を
抑える成分。水溶性なので、利用して
ペペロンチーノ等に利用するべき
太らせるのは、糖質 たっぷりの油で
調理するのがいい。
カロリーは、肥満と関係ない。
人はカロリー、油、脂肪で、太らない。

太る原因は、
糖質による血糖値の急上昇だけ
医学的に糖質 or 脂肪なら圧倒的に
糖質がふとる。
なので、糖質は少なめにしてゆっくり食べる。
糖尿病の専門医が診てきた20万人の7割が
肥満
油や脂肪を制限ナシで食生活を改善させ
そのうち7割を痩せさせた (約10万人)
食後の運動等 血糖値の上昇を抑える


5位
頭を働かせる為に甘い物を食べるは、逆効果
集中力や作業の能力が低下
量に注意が必要になる。ブドウ糖が多くなり
1度に沢山食べると低血糖になり
眠く、だるくなる。
糖分が高過ぎると、血糖値が急上昇
一気に下げる為にインスリンが働きすぎ
血糖値を下げすぎにするこれは、
反応性低血糖と云われ、血管に一時的に
糖が不足して、活動が鈍くなる。
甘いものをたべ、美味しく、疲労回復に
役立つ為に量がを少なく、ゆっくり食べる
カカオが70%以上のチョコを4粒まで
一度に10g以上摂取しない。

6位
痩せるのと真逆 体重制限の為に
食事を抜くのは、非常識
かえって太りやすいからだになる。
身体の燃焼するのは、ブドウ糖
糖質を食事で摂ると血中のブドウ糖が増え
血糖値が上がる
血糖値を下げる為インスリンが分泌
急激に上がると、エネルギーに使われる
よりも急激に下げる為に脂肪に変わる為
(これは、身体の自己防衛と云う本能)
また、
2017年のドイツ調査で、朝食を抜いた
のと、夕食を抜いたのでは、朝食抜きの
方が46%血糖値が高くなっていたので、
太りやすい体質になる。
肥満を防ぐには、3食食べる事が非常に大事


7位
牛乳さえ飲めば骨は、つよくなる。は
間違え
カルシウムだけでは、身体には全く
吸収されない。
特に女性ホルモンが減少が影響する
盛大は、骨粗しょう症のリスクがある
カルシウムの吸収は、
幼児は35〜40% 10代45% 20〜30代30%
40〜50代は、25〜30% 60代以降25%
カルシウムと食べると吸収がUPするのは、
ビタミンD で骨が丈夫になる。
両方が摂取出来るのは、魚
特に秋刀魚、鰯、しらす干し等、また
鮭の水煮缶には、1000mg以上なので
特におすすめ




先生のまとめ
健康のためなら死んでもいいとなっては
いけない
こわさえやってれば良いと云う食べ方はない。

とのことでした。



ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

posted by miew-miew at 12:02 | アンチエイジングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする