このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2018年06月07日

主治医がみつかる診療所 癌予防新常識 ガンにならない生活習慣 予防スープとゴマだれ

6月7日 主治医がみつかる診療所
癌予防の新常識 SP
生活習慣で予防する術
名医の驚きの技

最新研究で判った新事実
癌にならない生活習慣
夢を持って前向きに して
進行を食い止める
遺伝は、わずか5%のみ
ガン=生活習慣病
タバコ、偏った食事、運動不足が
原因の7割を占めている。
(アメリカの研究結果)

人は、1日5000〜7000びがん細胞を
発生させているが、免疫力や新陳代謝で
免疫細胞が退治してくれている。
しかし生活習慣の乱れは、免疫力を
ダウンさせるので、がん細胞を育てて
しまう事になる。
粘膜が傷つき、細胞分裂をお越し
永遠に細胞分裂するのがガン

原因は、
膵臓がんになった医師の場合
運動不足と乱れた食生活と
ストレスと睡眠不足だった

ガンにならない生活
船戸流腎臓がん克服
食事は、アメリカの癌予防ピラミッドに
よるとニンニク、キャベツ、大豆、生姜
人参、セロリが予防の信頼度が高い
食べ物。 なので、
●毎朝、野菜(海草)スープを食べる
●夏でも靴下着用
(冷えは下半身から)太い血管が足首に
あるので、靴下を履き足首を冷やさない
●毎日チベット体操 108回
●一人でストレス解消 ひとりカラオケ
1時間しっかり歌う
暖かくなり免疫活性
● 家族と笑う、一人のときも鏡をみて笑う
● 最低6時間寝る
10時半に終わらなくても途中で切り上げる
免疫をチャージするのは、寝ている間
逆に昼間は、消耗のみまた、
NK細胞が癌をやっつけるのも寝ている時。

再発防止
胃がん克服
偏った食生活と運動不足が原因
● 野菜に自家製ゴマだれをかける
●食事を暖かkう、消化吸収しやすくする
ごまだれ
作り方は胡麻ペーストと煎ったごま、
醤油と砂糖を加えて冷蔵庫で保存
胡麻しゃぶでもなんでも

セサミンが抗酸化作用活性酸素を消してくれる



茹でたキャベツにたれをかけると生より
多く食べる事が出来る。
冷たいものは体温を下げる。
● 薔薇栽培でストレス解消
● テニスを室内でする
若い頃やっていた運動をする。
全身運動で動体視力も養われる

腸の体温で免疫力が変わる
サンドプレイ (砂で遊ぶ)だけでも癒しになる。
また、
ゴマだれで塩分が減る。

膵臓がんは、5年生存率が8%と低い
その理由は、早期発見が難しい
大阪国際がんセンターによると
2倍〜3倍進行が早いが、自覚症状が
出にくい。
油をたべると下痢をしたり、
アルコールで、お腹や背中が痛くなるのも
要注意。
川崎麻世さんが、検査を下と気
甘いミルクティーをのんで、エコーを
すると、胃の中の空気で邪魔される
ことなく、見やすくなった。
結果 すい臓がんではなかったが
脂肪すいで、糖尿病をまねきかねない。
糖尿病になるとすいぞう癌のリスクも
大きくなる。

とのことでした。

ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

posted by miew-miew at 23:27 | アンチエイジング健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする