このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2018年04月11日

ソレダメ 身体スッキリ最強食材 乳酸菌 食べるタイミング 食べ合わせ

4月11日 ソレダメ!生活力検定
目指せ!
身体スッキリ話題の最強食材SP

整腸作用 免疫力UP乳酸菌の正しい摂り方
ヨーグルトの食べるタイミングっていつ?
1mlで1000万個の行きた乳酸菌が法令で
定められていて
機能性ヨーグルトが普段のスーパーでも
買う事が出来、目的が特化され人気に。
R1乳酸菌は免疫細胞を活性化する働き。
ガセリSPかぶは、
脂肪の吸収を抑え、内臓脂肪を減らすのを助ける。
PA-3は、ビール等に入っているプリン体を分解、
尿酸値を抑える。

腸内で様々な効果を発揮
でも
タイミングが大事

効果を最大限に活かしたい時
生きたまま腸に届くのは、食後に食べる
理由は、
胃酸が薄まっている状態で、元気に腸に届き
悪玉菌と戦うことができる。
ぜん動運動も活発になる。
また、
食後に食べると寝ている間腸が活動出来る。
1日100g 毎日食べ2週間継続して
自分に合うのがわかr。
途中で胃酸等の理由で死んでしまっても、
生きている菌のエサになり
悪玉を絡めとり外へ排出するのを助ける。

効果食べ合わせは、食物繊維
腸内で活性化される特に効果的なのが
ドライフルーツ
食物繊維が断然おおい
生のリンゴ100g中1.4ですが、ドライにすると
8.7と約8倍
乳酸菌が増加する腸の中で大活躍
中でも
ブルーベリーが特にオすすめ
食物繊維は17.6/100g中

最強納豆キムチチーズ丼
作り方
アツアツご飯の上にチーズを乗せて
キムチと、玉ねぎ、納豆を混ぜ合わせたものを
上からかける。

腸内以外で活躍の場は、
口の中
口内環境をよくし、歯周病予防にも
乳酸菌は歯周病をやっつける
吸着力が凄いので、食後30分経てば、
歯みがきをしても流れない。

とのことでした。

ドライフルーツとナッツの
>> 【Grand Nature】送料無料1,080円お試しナッツセット



ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 22:07 | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする