このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2018年03月24日

ジョブチューン 突然死予防 血管年齢改善 ブルーチーズとマッサージ

ジョブチューン 3月24日
季節の変わり目は要注意 
テレビを見ながら健康診断
病気の危険度チェック

突然死とは

予期しない突然の死で発症から24時間以内
全死亡の1割を占める 誰にでもある可能性

しやすい人チェックリスト
使命感が強く生真面目 あがり症
食べるペースが早い  
脂っこいもの、脂肪が多い肉、揚げ物がすき
太っていて、お腹がでている
お酒を毎日飲む
運動週間が内
生活が不規則で睡眠5時間以内
タバコを吸う
熱い風呂、サウナが好き
5つ以上で要注意
その理由は、
ストレスを感じ易く、血圧の心拍数が増える
心臓に負担がかかり、血管が硬くなり
動脈硬化のおそれもある。

急性心筋梗塞 冠動脈、動脈硬化
コレステロールで血管が狭くなり
血栓が詰まり 血流が止まり心臓が壊死

前兆
狭心症等冠動脈が狭くなるので、心臓の
血流が不足し、胸が締め付けられる様な
圧迫感のある痛み
関連痛として、腹部、背中、うで、肩、下あご
歯、喉、心臓半径30cm

危険因子は、高血圧 
3大危険因子は、喫煙、脂質異常症
LDLコレステロール、中性脂肪が通常以上
HDLコレステロールが未満

心筋梗塞、脳卒中は、動脈硬化
全て血管の事故でおこる

理由と防ぐキーワード
血管年齢
若返らせる食べ物は、動脈硬化を減らす
血管がしなやかで、硬くなく流れもよく
なると高血圧や糖尿病になりにくい

血管年齢のリスクチェック
お腹いっぱい食べる
味が濃い料理が好き
就寝2時間前に食べたり飲酒する
以前と比べかなり太った
休日家でゴロゴロ、運動をあまりしない
せっかち、イライラする
親、兄弟に心臓病、脳卒中の人がいる
7つのうち4つ以上で血管年齢が高い可能性

若返られる方法
血液中に一酸化窒素を増やす
血管が柔らかく広げられる。
血流が良いと老廃物が出る
その成分は、
LTPラクトトリペプチド
かっかん年齢が80歳から64歳へ
70才から44才へ1週間で変化したのは、
ブルーチーズ


1日30g ブルーチーズは46g/100g
チェダーチーズは40g/100g
食べ物以外
血管マッサージ
やり方
左手で鎖骨の下右胸を
手の平で胸の筋肉を上・下左右
もみほぐす 1分
右手で鎖骨のした、左胸を
同じ様に揉みほぐす
腕の内側、手の平から肘へ痛きモチ良い強さで
もむ
血管が外から刺激で窒素が出る。

番組内でもサプリで代用も可能
とのことでした。
>> カルピスアミール サプリメント 120粒
【機能性表示食品】



ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

posted by miew-miew at 20:29 | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする