このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2017年12月14日

主治医が見つかる診療所 ご当地ちょい足し柿酢 血圧改善 ダイエット血管若返り

主治医がみつかる診療所 12月14日
ご当地ちょい足し食材
血圧改善 体重を減、血管が若返えり
ポリフェノールが入った
スゴイ酢は、小泉先生おすすめは
柿酢
↓ ↓

 

ほのかな甘みとフルーティなお味が特徴
カリウムが豊富で
血圧が下がる効果 黒酢の3倍 米酢17倍
また、
お酢についている色は、ポリフェノールの色
高血圧を抑制 老化防止、二日酔い防止
疲労回復

柿の生産日本一の和歌山県の方々のレシピ

柿酢ドリンク
かきす大さじ1 ハチミツ大さじ1 水150ml

牛乳、ハチミツと混ぜてヨーグルト風に
子供に大人気
男性は、麦焼酎に混ぜる

揚げ餃子
レーズンと溶けるチーズ、刻んだ柿を
餃子の皮に包み、180℃で2分揚げ
かきすをつけて食べる。
寿司にいれると子供に人気

有田先生によると体重が減ったと云う
検査結果
があった方もと云う凄い効果は、
毎日飲むと血圧が下がる
減塩食とほぼ同じ 20mlを毎日飲むと
2ヶ月で減少
なかには、30近く減ったかたも。
また、体重が減った方の中には、便通が
良くなった方も

血圧低下のカリウムとポリフェノール
塩分が外に出るので、水分が減少して血圧が下がる
事に。

ポリフェノールの一種のタンニンは
体内の酸化を防ぎ、動脈硬化を予防し
血管を若返らせてくれる

番組医師は、
柿は、身体に良いが、果糖が多い
糖質を核酸に変えた酢は、糖分が気に
ならない。また、柿茶も長期に飲めば
血圧低下にも
和食の欠点の塩分が多い事を消してくれる
二日酔い予防に、飲む前にもしくは、
焼酎に入れるのが良い
タンニンは、二日酔を起こす成分を身体の
外にだしてくれる。

とのことでした。


posted by miew-miew at 20:41 | アンチエイジングのスーパーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする