このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2017年10月24日

たけしの家庭の医学 奥園レシピ 血管若返り 高血圧高コレステロール予防 

10月24日 たけしの家庭の医学
老化ストップ 奥園壽子さんレシピ
血管若返り、 高血圧、高コレステロール予防
PA277803.jpg
(常備菜で作ってみました♪)

ヨネスケさん1週間で、血管年齢−16才

マグネシウムが豊富な
豆腐 特に木綿豆腐が高血圧予防
(マグネシウムは、余分な塩分を体外へ放出する
働きを促進する)

コレステロールを血管から減らす青魚
血管の老化を防ぐ意外な効果は、
善玉菌を増やすパワーと血の塊をつくる
中性脂肪を減らす効果
(善玉菌の数が多くても悪玉菌を全ては
取除けないが、青魚(EPA)でより悪玉菌
を処理する為の取り込む力が増える。

どれだけ必要か?
豆腐半丁と青魚 
(秋刀魚なら2匹サバ切り身2枚分)
なので、奥園さんは、
1度の料理で何日間作り置きの常備菜を提案

常備菜の作り方
サバのドライカレー
材料3日分
サバ缶3冠 木綿豆腐1丁半、生姜ひとかけ
ケチャップ 大さじ3 カレー粉大さじ1
片栗粉大さじ1 ウスターソース大さじ3

1.豆腐を手で崩しキッチンペーパーに置く
2.サバの水煮缶3缶汁毎フライパン
生姜を皮ごとすりおろし、ケチャップ
ウスターソース、カレー粉入れ
強火で一煮立ち
3. 火を止め、木綿豆腐投入
4. 片栗粉でとろみ再加熱で醤油を
加え味を整える。

アレンジレシピ

あんかけ焼きそば
トマト1個 常備菜ドライカレー1食
ゴマ油小さじ2 豆板醤小さじ1.5 
オイスターソース小さじ2 青ネギ適量
焼そば1玉

1. トマトを角切り
2. フライパンに胡麻油
トマト、常備ドライカレー、オイスター
ソースを加える。
3. 焼そば1玉をれんじにかけ、胡麻油で
風味をつける。ほぐす。
4. あんかけを上からかける。

ポテトグラタン
材料1人分
ドライカレー1食分 パセリ
ケチャップ ジャガ芋1個 ピザ用チーズ30g

1.皮をむいたジャガ芋をラップに包み
れんじで3分
2. 手でそのまま押しつぶす
1食分のドライカレーと混ぜ耐熱容器へ
3. ケチャップをかける
チーズをかけ、オーブントースターで
焼き色がつくまで、しっかり温め、
パセリをちらす。 
サラダ付き

その他にも
手巻き寿司、ホットドックの具材につかう。
6日間の検証
ヨネスケさん
前回血管年齢 プラス10才が
わうか1週間でマイナス6才に若返った。

とのことでした。


青魚のサラサラパワーサプリは、
>> DHAサプリメント「きなり」


ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



posted by miew-miew at 22:25 | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする