このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2017年06月04日

ジョブチューン 病気を予防改善 最強夏の食べもの 膝痛 シミ・シワ 免疫力 骨粗しょう症

6月3日
ジョブチューンSP 名医が病気を予防
最強の食べ物 教えます。
免疫力を上げるのは、どっち
ラーメンを食べる時麺からそれともスープ?
正解 スープから、レンゲに1杯で胃を温める
消化吸収を助けるこ
とに。

恋人や旦那、奥さんと
キス それとも 喧嘩が良い?
免疫力を上げるのは、キスをする
10秒程で自分にない細菌を得ると抗体が
新たに作られるため

夏風邪を防ぐ 免疫力を上げる今が旬の
野菜 毎日3000〜4000がん細胞が出きるのを
防ぐ免疫力を上げる2つのこと。
1. 免疫細胞の働きを高ること
ビタミンE、βカロチン 
2. 免疫細胞を増やす事が大切になる。
冬の小松菜を上回る野菜は、青じそ 
旬は、6月〜9月 食べる上限はないが20〜30枚
毎日数枚が理想 お勧めは、
青じそ人参かき揚げ
細かく刻むと抗酸化作用が高まる。
油で調理すると吸収率がアップ
1つに4〜5枚にすると良い。

シミ・シワが7日で減少 予防、改善に効果的
紫外線が強く、肌ダメージでシワ、メラニン
生成するこの時期、UVAが最も強いのが
5月から梅雨入り前。
今が重要な時期になっています。
しみシワの原因は、紫外線の他に毛細血管の老化も。
肌に酸素や栄養を送ったり、老廃物を吸収するのも
毛細血管。老化して、血管が細く短くなると
栄養や酸素が行き渡らなくなるので、肌に影響する。
45才から毛細血管は、減り、短くなる。
普段通の生活で 毎日すると良い運動が、
椅子に手をかけて 爪先立ちをすること。
1日60回 1週間でしみ184〜161個へ、肌年齢
6才マイナスを実証
食べ物で効果的なのが、シナモン
ケイヒエキスが毛細血管を修復
桂皮は、漢方名 適量は1日小さじ1杯
(肝臓に持病があったり妊婦さん、主治医に相談)
コーヒー、ヨーグルトに入れる、バナナにかける
お勧めは、シナモン豆乳。大豆イソフラボンが
肌の新陳代謝を促進するので効果的
レシピは、
豆乳200ml、シナモン小さじ1/2 0.5g 
オリゴ糖適量を入れて混ぜるだけ。


冷え性対策効果 30分で体温上昇
夏の冷え性予防改善に効果的
原因は、冷たい温度、ストレス、血管収縮
流れが悪く、血液が行き渡らない 女性が
多いのは、筋肉が少ないので熱を生みにくい
血流を良くする成分は、
シトルリン スイカの皮の白い部分に
多く含まれる。赤い部分にもあるが、白が多い
外側の硬い所は、ピーラーで取除く
朝漬けの素と混ぜて3時間

レシピ 豚肉で体温上昇
スイカの白い部分 豚肉 胡麻油 
ポン酢、青じそ

プラス胡麻の胡麻リグナンで血流良く
混ぜて和えるだけのスイカ千切り
スイカ100g すりゴマ 生姜5cm
麺つゆ3倍稀釈 小さじ1
白い部分 100g スイカ大玉1/6カット


ひざ痛予防改善効果的
潜在患者もふくめ3000万人 60才以上半数
階段、長時間の歩き、
1度痛みがでると簡単に治らない
グルコサミン、コンドロイチンが一般的ですが
医学会注目の成分
膝関節のエキスパートによると原因は加齢
長年膝に負担をかけ軟骨がすり減り
骨に直接ふれ炎症になり、アルクだけでも
かなり負担がかかり、体重の3倍にも。
日村サンも始まりは、階段のくだり
早いと40代でも。60代は半数以上に膝痛。
三田サンは、新幹線で到着後立ち上がった時に。
医学的に検証
国際変形性関節症学会 痛み、炎症を抑え
すり減りやひざ痛に効果的予防改善の成分
毎日食べている人は、膝に痛みがない
81才でも現役バリバリ、今まで痛くなった事がない
どこも元気。
四万十町の生姜農家の方々
生姜のジンゲロールに鎮痛、炎症を抑える作用
1日60g 6週間毎日食べると4割が痛みが軽減
カレー、味噌汁に簡単に食べラッル
乾燥生姜をうまく取り入れる
水分を飛ばし、凝縮される。60gの1/10の
6gで十分 加熱しても大丈夫

生姜、しんしょうが簡単レシピ
炊き込みごはん 生姜100g 新生姜20g
鶏肉 油揚げ 味醂、酒、醤油を入れ炊く
最後に新生姜の千切りをごはんの上に置く。

赤生姜入り プロテオグリカンサプリ
980円でお試し▼▼
>>ダイドードリンコロコモプロ


新生姜かき揚げ 3人分
新生姜120 人参30g 小麦粉50g 水1/2カップ
小麦粉に水を入れ、生姜、人参を千切りにして加え
ひとくちサイズにして170℃のサラダ油で
1分 サッと揚げるのがポイント
身体中の関節に 毎日食べて効果的に。
原因が関節にあるなら腰痛にも。

骨粗しょう症予防に
骨粗しょう症は、骨密度が減少骨がもろくなる。
2000万人 予備群含む。
閉経後女性ホルモンが減り50才以上は
3人に一人の割合 過度なダイエットで
骨が弱くなり20代でなるひとも。
カルシウム吸収が低下するので、骨から
カルシウムを取って補う為、スカスカ状態に
なることも。
日頃からカルシウムをコツコツ取る
1日650mgが理想でも。
牛乳 200cc カルシウムmg摂れるも
吸収は4割ぐらい。
カルシウムと一緒に食べて吸収アップさせる
60才代は、運動を何もしていないと
毎年1%下がる 3ヶ月でレモンを食べて2.4%
上昇した。
レモンの効果は2月に論文になったばかり
レモンはのクエン酸は100mg6000mg
お勧めレシピは、レモンラッシー
牛乳 100g 飲むヨーグルト100g
レモン果汁 大さじ2 蜂蜜大さじ1+1/2

健康長寿は、たべもので
介護なしでいきて行ける 澤田彰史先生
平均寿命1位の県 男女とも長野県
健康寿命も日本1位 30年前までは
違っていたが、県を上げて
1.減塩に取り組んだ。(例:グ沢山味噌汁)
野菜が多いとカリウムが塩分を出してくれる。
2. きのこの制ガン効果
3. 食物繊維の王様 血糖値や悪玉コレステロールを
減らしてくれる
 食物繊維 100g74.1g 吸水力抜群
食物繊維の水分が入ると効果は、
1. 肥満防止 (満腹感)
2. 便秘解消 (量増し、柔らかく)
3. 血糖値急上昇を防ぐ(糖尿 老化が早まる)
糖分が血管の中の血管を傷つけたり
皮膚コラーゲンに糖分がつくとタルミの原因に
4. 悪玉コレステロール減少 動脈硬化の原因

寒天は、1日2g 角寒天は1/4本
簡単健康調理法
グ沢山味噌汁 某寒天を15分戻して、
ちぎり、器に盛りつけた味噌汁の上に散らす。
寒天入りごはん
2合 水 400cc ちぎって散し焚く。

睡眠おの質を高める
不眠症 成人の2〜4割
1. 入眠障害、 
2. 中途覚さい 2時間以上
3. 早朝覚さい 2時間以上早く目覚める
1回おきたらずっと 週2回 
60才以上4人に1人が中途
睡眠不足になると太る 訳は、
食欲促進の グレリンホルモンが沢山分泌
てんかん、麻痺、糖尿、高血圧 うつ病
のリスクが2倍になる。

睡眠の質を高めるテアニンを取らないと
20分目が覚める 摂ると目覚める4割が減少
また、テアニンを取ると、リフレッシュ感の
数値が2割増しに。
安眠効果のある飲み物
水ダシ緑茶 
水の温度で抽出が違う、熱湯
カフェイン、カテキン ラアニンアルギニン
水は、テアニン、アルギニン
好ましい温度0.5℃なので、
氷水が良い アルファーファが増え
穏やかなねむりに。
氷水に入れ2〜3時間かけてじっくり抽出
寝る1時間前に飲む。


老眼進行を抑えお白内障予防効果
老眼は、近くが見えずらい、高齢化
スマホの普及で若くして老眼も
放置すると、白内障に悪化すると失明にも。
50代半分に発症するもの。
食品は、ルテイン
目に集まり、硬く白くにごるのを防ぐ
ほうれん草
ほうれん草2株 おひたし 1日6mg 
ツナの炒め物も
油に溶けやすいので、吸収アップに
ツナには、DHAも入っていて目の疲れにも。
とのことでした。

ルテインサプリ公式サイト▼▼





ランキングサイトに参加しています。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ







  



  

  
posted by miew-miew at 02:22 | 健康寿命をのばす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする