このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2016年05月04日

ホンマでっかtv 人の第六感を科学分析 手相画像付き 寝る時は暗い派?ラーメンの食べ順

5月4日 明石家さんまの
ホンマでっかtv 
人の第六感を科学分析
実はあなた超能力者?

嫌な予感が当たる?
第六感を科学的にイギリスの
デイリーメール
人間は10秒後予知する能力がある
アメリカのノースウエスト大学
繰り返す事で10秒前から反応している。

(制御する)フィドバックではなく
フィードフォワードは、次に何が
くるかわかる
知識、経験から無意識に相手を
予感することができる。

脳が勝手に意識する。
左右のボタンを押す実験で、意識して
7秒後に決めている
脳が先行して物事を決定している。
思っていたら10秒前にきめる。
意識より、のうが決めている
前頭前や先頭部 5万個の神経細胞が
同時に変化する事で活動できる。

この人今どんな気持ちかと云う
直感は
8〜12才が繊細
人の感情を見抜くのは、
1番が子供 2位成人女性 3位成人男性
凶悪人が写真をみるだけでわかるのは、
子供。弱い立場だと見抜く力がある。

浮気の直感は女性がダントツ
男の微妙な変化が気付き易い
何か変と女性が云う場合が多い
関係が深くなる前から女性はわかる
逆に男性は、妻の浮気に気付きにくい

人体を透視診断 学術効果が認められ
ロシア人の超能力医療で
医師免許があるヤーナトロイニチさん
人の悪いところが黒くなって見える
洞窟で、母なる地球のエネルギーを得
治療ができる。
現在、医療産婦人科を勉強している

磁気を感じる五感 3次機関
音の反応だけで、見えなくても
部屋の広さがわかる。

10万人の人から、人には透視能力が
信じると良い結果に
批判的では、オーラが出にくい

六感チェック
手相でわかる
左の親指の第一関節が目のカタチ
になっていると不思議な力

P5043499.jpg
   
私のクッキリした
目の形です。

将棋の一流棋士は、違う部位が
はたらき、浮かんでくる+駆け引き
MRIで検証 トカゲや鳥の
発達している部位が働いていた。

検証 
どっちがメリットがあるか?

寝る時真っ暗派 少し明るい派?
心理学では、真っ暗1/5が睡眠の
悩みがあり、脳波的に寝ている
寝た気がしない。心がなんか、疲れているのは、
明るいうちに寝るとまぶしい
暗くして寝るのが良い。明るい習慣的にねれない。
動物には、
体内時計があり、少し明るい方が
良いのは、物理学的
悪い夢の原因は、真っ暗な環境
人は、昼見た映像を寝ながら整理していて
3から4時間かかる。
真っ暗だと混乱してしまう。
統合療法では、少し明るい方が良い
古来より、夜は火、月明かり、星がある生活
だったから。
陰っている、ホモサピエンスは、ほんのりの
明るさで安心する。

ギッックリ腰は、朝起こし易い。
ビジネスホテルの非常口が気になって
背を向けるので、片方の方向でむいたままに
なるのが原因。
フットライトはぎっくり腰になりにくい。

脳科学は、少し明るい方が良い
のうは、ちょっと明るいと深い眠りになれる。
1時間半位からふかく眠れるので
真っ暗になると不安感を感じ易い。
左脳が活性化すると浅い眠りになる
睡眠は個人差がある。試してみる。
自分でコントロールする方法
30分ずつ、ずらして1週間ためす
満足感が高い時間がベスト
これは、見つけるしかない。

目覚ましで起きる睡眠は良くない。
のうが計算して時間通りに起きられる
寝る前に意識する事が大切。

主観眠りが大事で、心が決める
(心理学的)

ラーメンはスープから派?麺から派?
統合医療の観点は、麺から
食道ガンのリスクが下がるため。
バリアなく、突然熱いスープが通ると
ダメージになってしまう。
炎症を起こしそれが、繰り返すと癌になって
しまう為
麺でそしゃくして、温度を下げてから
食道が広がり熱いスープの準備ができる

猫舌は、訓練で治る
熱い、空気の出し入れが上手いひとは
猫舌にならない。
落語家は、自然と訓練しているのでいない。
冷ましながら噛む技術

作る側は、
スープから 心理学的に
麺から食べるとタイトルを見ずに本を
読む様なもの。
スープは前書き、題名のある文章
味のテーマはスープ

脳科学は、麺から食べた方が
情報量が多い。(スープも具も食べられる
事になる為)

とのことでした。


ランキングに参加中です。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




posted by miew-miew at 23:49 | アンチエイジング健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする