このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2016年04月02日

世界一受けたい授業 免疫力UPのLPS 美肌効果 おすすめレシピも

世界一受けた授業!!
男性VS女性3時間SP
免疫力UPで花粉症抑制
㊙食材 3週間検証

免疫力を高める事が近年明らかになった
LPS
免疫細胞を活性化
風邪、インフルエンザ、花粉症

更に
アトピーの犬にLPSを1か月
与えるだけで、肌の様子が
格段に良くなった。
lpsことリポポリサッカライド

前回と引き続き
杣 源一郎 (そまげんいちろう)先生
前回大反響だっためんえきりょくアップ
男性も女性ももっと高める
事が出来る
あなたの身体を強くする成分

男性と女性免疫力が良い方はどっち?
答え
女性
女性ホルモンのエストロゲンが
高めてくれるので、平均寿命も
じょせいの方が高いのもその関係が
大きい。

身体にどう良いか?
土や野菜の成分のひとつで
人間は、自分で出来ない為
食べることで粘膜を通じ
免疫さいぼうのマクロファージを
活性化させ、健康を守る。

不規則な生活やストレスで、
マクロファージが弱まると
病気のリスクがたかまるので、積極的に
摂取して、いつでも臨戦状態にする。

花粉症だけでなく、糖尿病にも
慢性高血糖で体内に蓄積する AGEsを退治。
女性の75%と云われる
骨粗しょう症にも、骨は、自ら
削り、新しい骨を作ると云う
サイクルをただしくしてくれたり、

また、
肌に直接付ける事で、
肌トラブルが改善
する。
1ヶ月アトピーの方に付けてもらうと
きめ細かくなり、改善した結果も。
肌の美しさと免疫が関係していて
ターンオーバーを促進することで
美肌効果に繋がる。


LPSのサプリはないので、
直接食べることが出来る
多く含まれるのは、
5位 いわのり、4位ひらたけ
3位 蓮根(そのままでもすりおろしても)
2位 メカブ 1位 玄米
糠に多く1日の半分以上も摂れる

前回免疫りょくが著しく低かった
竹内君が実践
自己判断は、はだがよくなり、ツヤツヤしてきた
先生のおすすめは、
玄米とメカブと岩のりと一緒に効果を
高めるヨーグルトを摂る方法

岩のり5g 玄米150g ヨーグルト180g
めかぶ50g 
1日1回朝昼晩いつでもOK
加熱しても成分は残るので、
お味噌汁にメカブを入れることも。

3週間実践して5倍以上の成果になった
日本人がもともと食べているものを食べる
でも
摂り過ぎても子供もお年をめしたかたも
アレルギーになりにくくなるが、
1度に大量に摂っても効果は同じ
毎日続ける事が大切。

玄米と同じ位含むものは、
蕎麦 そば
全粒粉のつなぎなし10割そば
とろろそばにして、メカブ、なめこ、
ジネンジョ 蓮根野すりおろしでつくると
1日必要な摂取量に。
そば湯にも含まれているので
飲む様にしたいとのこと。

とのことでした。

リポポリサッカライドを配合した
オールインワン乳液初回半額です
  ↓   ↓    




こちらの記事でみつけました
>>LPS配合 オールインワン化粧品


ランキングに参加中です。





にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ







posted by miew-miew at 20:37 | アンチエイジング美肌レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。