このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2016年02月24日

ためしてガッテン! 使えるスゴ技 焼きパスタ と ハイヒールトラブル解消

ためしてガッテン
日本人の知恵が大集結
使える すごワザ6連発
野菜のビタミンが2倍に

1. 手に付いたにんにく臭落とす?
洗わず水でながすだけ
こするとしわの間に入る。

2. 白菜が新野菜に、以前の放送で
レタスをシャキッと新鮮にする方法として
50℃の水に2分漬けるとシャキシャキ感UP
1.4倍になる。丸ごとでもカットしてでも。
ビタミンKがUPしシャッきり食感
味が濃くなる。
白菜が緑菜になるのは、その後室温で放置
3日放っておく。

3. 長時間足の指のつけねを圧迫する
モートン病等のハイヒールのトラブル
には、耐震マットを100円ショップで
買い、靴の中、かかとより少し前に貼る
ストーッパーとして前に行くのを止める。
実際、足がとても楽になるとのこと。

4. 納豆にリンゴ酢等のフルーツ酢を
かけ、混ぜることで、サッパリした
味でフワフワになる。

5. スロージョギングは、
コレステロールや血糖値を下げる。
疲れないので長く出来、エネルギーの
消費がアップ、毛細血管もUP
ゆっくりするので乳酸が下がらない。
室内のスロージョギング
かかとを上げ続ける。
膝の衝撃がやわらげられ、ふくらはぎを
使う事で血液のポンプ機能もあがる。
一酸化窒素で、血管が柔らかくしなやかに
なり、動脈硬化を防ぐ。
室内のスロージョギングも
かかとを上げてのダンス。
また
半分スリッパもふくらはぎの筋肉が
鍛えられる。

6 スパゲッティを乾麺を2時間
水に浸し、
沸騰した湯に入れ1分茹でる。
オリーブ油、唐辛子と和える。

茹でないパスタ
熱したフライパンに入れ炒める。
オリーブオイルを加熱
コンソメを入れ少量の水を10分
加え続ける。
その後、トマト等を加える。

アルデンテは、水を1〜2L 9分茹でる
すいすいパスタ 水 500ml 1分
焼きパスタ 水500ml使用 17分

イタリア トスカーナ地方
のリゾッタータ

檀蜜さんは、
「トレーニングしながら17分間向き合いたい」と
コメントされていました。

焼きパスタのレシピ
パスタ 100g オリーブオイル 大さじ1
コンソメ 小さじ1.5

熱したフライパンに半分にパスタを折り入れる
1分炒め、オリーブオイルを加え
焦げ目ができたら水を少しずつ加え
コンソメも加える。
500mlの水を少しずつ加える。
しんなりしたら調味する。

とのことでした。


残念ながらためしてガッテン
来週が最終回かもしれません。


ランキングに参加中です。





にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 23:53 | アンチエイジングレシピパスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク