このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2015年11月19日

ホンマでっかtv 子供の学力UP、教科別 こどもを伸ばす教育法 身体作りにアスミール

11月18日の
ホンマでっかtv 
子供の学校の成績アップ
こどもを伸ばす教育法

アメリカ サイエンスデイリー紙によると
学校は、週4日の方が算数の成績が上がる
科目の数は変わらず、1日に教えるのを増やす
数学のみ他の強化は変わらない
週5日から4日なると
集中力ができ3日休みが続いても忘れない。

これは
アメリカヨーロッパが成功した教育で
日本がそうとは限らない
週休3日は、日本では文化的に受け入れられない

国語の成績を上げる方法
小さな字を書くと言語能力が上がる
小さな字をかくと集中UPし、視野で
とらえる文字数が増加する。

手振り見ぶりを交えて話すことも言語能力を上げる事に。
本人が手を動かすこと。

英語はコミ二カティヴに
授業では、主語、述語、目的語等文法重視
言語IQが高いコだけは、伸びる方法
一般的にはコミュにカティブ英会話から習う方が上達
サンマさんは、言語IQは普通なので、文法は伸びない

今最初から教科書を使うと成績が上がらない
例えば、数学は問題、図入り解き方、答えが
あるので、今は、最初は教科書を閉じて
初めての問題は、考えてから解かせる。
変化の激しい時代に対応するため。
より良く問題解決ができる。

答えが解っても発表が苦手な子は、
憧れたり、こうなりたい自分のものまでで
発表すると上手くできる。
なりきり恥ずかしがらなくなる。
可愛らしくしゃべりたい時は
石原さとみさんふう等。
さんまさんに憧れる学校の先生も多いので、
適当にテーブル叩けば良いと説明している
授業が盛り上がって成績も上がる。

小学校1〜2年生で男の子が前で、女の子が後ろ
に座らせると
習熟度が10%あがった。
音響反射テストで、女の子は男子の2倍の
音圧レベルを拾う。
おとこのこは落ち着かない、ざわつくので
だから前に座らせる
ニューヨークの市立の7校全てあがった。

教室が違う景色になると集中できる
アメリカ最先端の学校は椅子がない。
その代わりバランスボールで
落ち着きのない子供でも40分集中する。
その上体幹の強化にもなり、成績アップも。
10から12分じっとしていると身体がこわばる
身体をほぐしたらしゅうちゅう力があがり
導入する学校もふえている。

スマ歩を使う先生も黒板に書く時間より
話し合う時間を多くとりたい

子供に情緒、勇気、競争心で
競争心が一位インド2位日本3位アメリカが
今は、
1位インド 2位アメリカ 3位カナダに変わってきた。
40人の成功した企業家達は、勝った負けたの記憶が
子供のころ鮮明にあるとのこと。
敗北、屈辱感も競争心を高める為に大事

カナダでは、幼少期危険な遊びで想像して
社会のココロの強さを養う。

つかまり立ちの子供に平らなフローリングを
裸足で歩かせるのはいけない
裸足は指を使わない
ぺたぺた歩きを覚えるより
デコボコしたところを歩かせる。
例えばモーフをおく、ジュータンの下に座布団を置く。
指でにぎってふんばるノが良い
指で立のが幼稚園の年少ででもできたら、
関節炎にならない。
畳のほうがまだいい
かかと音は腰痛や膝関節を痛めることに。
ころぶとわかっていても、助けないのも大切。

危ないところに行く子供は友達が沢山出来る
テストで
危ない斜面を歩かせる時お母さんが不安な子供と
笑顔で見守る母の子供は社交性の幅が広いコになる。

とのことでした。

子供の成績は、環境も大切ですが、
カラダ作りには↓ 
成長期のお子様に!アスミール




ランキングに参加中です。





にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

posted by miew-miew at 01:55 | ホンマでっかtv レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク