このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2015年06月17日

肌や骨・血管・若返りのビタミン 効率的な摂取法〜ためしてガッテン

6月17日のためしてガッテンは、
肌・骨・血管・若さの鍵は、ビタミンパワー

料理でビタミンCが2倍に
また
摂り方ひとつで、吸収が2倍

長寿ビタミンとは?


ライオンは、驚きの方法でビタミンCを確保
その方法は、自分の身体で合成する
犬、猫等ほとんどのほ乳類も。
チンパンジーやゴリラは食べ物から摂らなければならない。

ビタミンでノーベル賞を受賞したのは、25人
日本人が発見しているPQQは、認められていないのは、
実は定義としての
生きていく為に必ず摂らなければならない栄養素に
適応していないため

vitamin Cは、美肌、風邪予防と云われているが、
美肌に関しては、多く摂っても変化がなく、
(コラーゲンが増えず)現在研究中。

風邪予防についても2013年フィンランドの論文で
かぜ発症の予防や抑える効果は、確かではないと云う結果に。

しかし
心臓、血管の病気、
動脈硬化、狭心症、心筋梗塞、大動脈瘤等の疾病は
予防効果が期待されている。

それは、細胞を攻撃、傷つける活性酸素を打ち消すのが
びたみんCと云われている。
摂る量が少ないと追いつかないので100mgが推奨。

効率良く食べる方法

身体へ吸収される量により効率に差が出る。
上手にとらないと尿になってでていってしまう。
身体に吸収される為には、食後に摂ること。
食前(空腹時)にとると、素早く、吸収されて一度に大量は保持出来ない。
食後食べたものと一緒に胃から腸に移動
少しずつ使われて補われる。
果物やサプリは、食後にとると良い。

ジャガ芋や玉ねぎは、切ってそのまま放置する
びたみんCは、光合成でその働きを高める。
(太陽の活性酸素に対抗して増やす)
切られても活性さんををだして守る為に増やす。

小松菜は、冷凍おひたしにする。
作り方
切って、袋に入れ、冷凍し解凍して絞る。
その他白菜、キャベツも
普通にゆでたこまつなの1.6倍

ブロッコリーは、フライパン蒸しにする。
レシピ
1. ブロッコリー1株を切り、フライパンに入れる。
2. 200mlの水をレ、フタをして強火で加熱3分
3. 水分がなくなったら出来上がり。
熱に弱い、水にとけると云われるブロッコリー
普通に茹でたブロッコリーの2倍に
その他の茹で野菜でもOK






次週のためしてガッテンは、パプリカ

国家戦略として投与されているのは、
ビタミンB1
日本人に不足していると云われるもので
インスタントラーメンにもはいっている
現在は、学校給食のご飯にも加えている

不足すると手足、神経障害、心不全にも
脚気の1日総患者数2,000人
あせで、VB1が失われるので、夏は、更に注意が必要

おススメは、
豚キムチ
豚肉に豊富に含まれるVb1と吸収を助ける
ニラ、玉ねぎ、ニンニクに含まれるアリシンを一緒に食べられる為

ビタミンKは、生まれてすぐ、24時間以内に赤ちゃんに与える
不足して生まれる理由yは、
狭い産道を形を変えて出てくる為
骨を柔らかくしている。

ですので、骨をかたくする効用がある為
骨粗しょう症の薬になっている。
ここで、
大腿骨頸部の骨折が多い理由のひとつに、
納豆の消費が少ない地方があるとのこと。

ナットウのVitamin k 含有量が多く 
50g300IU は
骨粗しょう症予防の為に
1日の推奨摂取量に、
更に

納豆菌は、腸の中でビタミンKを作ってくれる。

なっとうが苦手な場合 緑の濃い野菜
モロヘイヤ、パセリ、紫蘇、小松菜等を食べる。





ランキングに参加中です。




にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 21:37 | Comment(0) | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。