このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2015年06月01日

雑穀米のティンバロを作ってみました〜乾物イタリアン

P530563.jpg

ティンバロは、太鼓のかたちをした料理で、
今回は、旬の野菜 アスパラガスの中に、
雑穀米を詰め込んでみました。


乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ
さんに送って頂いた普段の雑穀で作りました。

雑穀米のティンバロ

8cmセルクル1個分
材料
普段の雑穀 1袋
アスパラ 2本
椎茸 1個 みじん切り
トマトソース 大さじ3
岩塩ペッパー 少々

1. アスパラはハカマを取り、
  ピーラーで薄く切り、少し柔らかくなるまで茹でておく。
2. 普段の雑穀を12分位茹でて、水切りする。
3. 皿の上に置いたセルクルに、アスパラを貼付けておく。
4. 鍋に、2と椎茸を入れ、トマトソースと
  水大さじ2(分量外)を入れ椎茸に火を
  通し水気を飛ばし、塩こしょうで調味する。
5. 4を3の中に詰め込み、セルクルを外す。




ランキングに参加中です。




にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

posted by miew-miew at 00:36 | Comment(0) | アンチエイジング野菜レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。