このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2014年11月09日

冬の乾燥小じわと隠れ脱水には、うるおい鍋〜世界一受けたい授業

11月8日の
世界一受けたい授業
冬の乾燥小じわ&隠れ脱水
今から予防!最強うるおい野菜は、クレソン


乾燥の原因は脱毛症にも
湿度の60%以下は乾燥に要注意!!
急激に乾燥する11月汗もかかず知らず知らず水分が失われる事に・・・

もし、10秒間目を開けていられないのは、ドライアイの可能性も
この状態で、目をこすると、角膜に傷が付き
視力低下の危険にも。


本当に恐い冬の乾燥注意報
ドライノーズも10人中3人が、その原因は、鼻毛を抜いたり、切り過ぎるおとも。

肌が乾燥にも注意
調べる方法は、腕の内側に医療用の透明テープを貼り、
15秒後にはがして、表面に三角や四角の格子がキレイに見えているヒトは大丈夫
格子が大きかったり乱れたり、キレイに見えないヒトは
角質が壊れ弾力がなくなるカサカサ肌。
一番きれいなのは知英(ジヨン)さん
ケアしても間違っているのはアンダッジュ渡部さん

乾燥はこじわも引き起す。

目もと、口元にあらわれ、角層の水分量が減るのが原因
小じわは乾燥させなければ防げるもの。


頭皮しっしんが大量の抜け毛を引き起すため
髪の毛の洗い方が重要に
強くこすり洗い等、間違って洗うと、頭皮の角質層の油分がとれ
乾燥して、頭皮しっしんになる恐れも。
頭皮は毛穴まで繋がっていて、毛穴ダメージで、毛が生えなくなる事も。
>>髪と頭皮のエイジングケアCA101



冬の隠れ脱水はほとんど気がつかない
特徴は、手足の皮膚のかさつき、唾液が減る事の口の中のねばり
めまい、立ちくらみ、
やる気、食欲減退等
放置すると、脱水症状が続き、特に高齢者は、血液の水分の減少で、
血がドロドロになり、血管を防ぎ、脳梗塞、心筋梗塞になる可能性も。

脱水は脳にも悪影響
コネチカット大学の研究チームによると、水分を1.5%減らし
認知症のテストをしたところ、特に
女性の悪影響が大きかった。

朝は起きてすぐが危険なタイミング
体重60kgの人が8時間睡眠して、汗、呼吸で300mlの水分がなくなるので、
起きてすぐ水分補給を習慣づけると良い。

脱水症状早期発見は、
手の爪を押して、白からピンクに3秒以上かかるヒトが脱水



防ぐ方法は、アクアポリン
アクアポリンとは、細胞の膜に存在、水の通り道となるタンパク質の事。
発見者は、2003年にノーベル賞を受賞する程。

細胞の表目ににあるアクアポリンを通って細胞の内部に水分が取り込まれる。
減少すると水分不足になり、
また
加齢と共に減少する、特に40才を過ぎると急激に減少する。
細胞の中にアクアポリンを増やす可能性がある野菜は
ハーブ野菜のクレソン

冬の乾燥の水分、保湿効果の高い成分を一気に摂れるのは鍋料理

うるおい鍋のレシピです。

材料 (3〜4人分)
スープ
調整豆乳500ml、水500ml、日本酒おおさじ2、鰹だし10g
うすくち醤油大さじ1/2、豆味そ 大さじ3
具材
クレソン、しめじ、里いも、人参、キャベツ
ブリ、牡蠣

作り方
1. 野菜を食べやすい大きさに切る
(薄く切った人参、里芋は湯がいておく)
2. 骨をとったブリを切り、塩をふるい5〜10分置き、
  水洗いし、湯がく。
3. 牡蠣は水洗いし、水気を切り、さっとゆがいて
  水に10秒浸し水切り。
4. 鍋に、水をいれ沸騰させ、キャベツを敷き 
  日本酒、カツオだしを入れ、
  里芋、しめじ、ブリ、牡蠣を入れ
  豆乳も入れる。
5. そこへ、4のだし汁で豆味噌を溶かし入れる。
  薄口醤油を加える。
6. 人参をちらして、クレソンを添える。

うるおい鍋は、
ベースに亜鉛が多く含まれる豆味噌を使い
アクアポリンを増やす効果があると云われるクレソン
牡蠣の亜鉛、里芋のムチンで肌のうるおい保持効果を期待し、
ブリ、しめじのビタミンB2は、新陳代謝が活発にすると云われている。



とのことでした。


お肌の水分は、身体の内側からと
外側からは、
>>decency アヤナス

こちらを参照しました。>>美魔女も愛用コスメ口コミ





ランキングに参加中です。


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ





posted by miew-miew at 02:51 | Comment(0) | アンチエイジング健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク