このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2014年09月27日

炎症とポッコリお腹と戦ってくれる鮭の豆乳チャウダー

P9958304.jpg

ダミーズ(dummies)と云う雑誌の会社のサイトで
7つの炎症とポッコリお腹と戦ってくれる食品

のなかの1つにはいっていた
鮭は北海道では、今が旬です。

今日は、
サーモン入りのチャウダーを豆乳でつくってみました。


研究によるとサーモンの中に含まれているオメガ3脂肪酸の含有率の高さと
オメガ6脂肪酸の含有率の低さが炎症を減らすこととダイエットとつながりがある事を示しています。
オメガ3脂肪酸は、くるみやフレックスシードやアラスカの野生の鮭の様な魚に含まれています。

本日のアンチエイジングクッキングレシピ

材料
生鮭 1切れ
帆立貝柱 5個
タマネギ 1個
にんじん 1/2
ジャガ芋(メークイン)2個
アスパラ 10本
タイム 
オリーブオイル
岩塩ペッパー
水 200cc
湯 200cc
豆乳 200cc

作り方
1. タマネギは、スライス、にんじんは1cm位の角切り
  ジャガ芋も皮をむいてにんじんより少し大きめの角切り、  
  アスパラは、はかまを取、3cm位に切る。
  鮭は、一口大で、帆立は大きかったら半分位にする。
2. オリーブオイルで、タマネギ、にんじん、ジャガ芋を
  炒めて軽く火が通ったらい、水を入れ、沸騰したら、
  アスパラ、タイム、鮭、帆立を入れ、熱湯を注ぎ火を通す。
3. 火を弱めて豆乳を入れる。
  塩こしょうし、豆乳は沸騰させず、温まったら完成。

因みに残りの6つは、
フルーツと野菜、
緑茶、アーモンド、にんにく、水、全粒の米
でした。

ポッコリお腹のサプリ
>>「ポッコリ・パンパン」ガンコな悩みに

エンザミン酵素と3種の乳酸菌でスッキリきれい♪

★一ヶ月分を実質「無料」で★





ランキングに参加中です。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 00:59 | Comment(0) | アンチエイジングのスーパーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。