このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2014年07月14日

がんや糖尿病と戦ってくれる野菜と更に効果をUPさせてくれるオイル

ブログズ.ナチュラルニュースの記事で
癌と糖尿病と戦うサポートをしてくれるキャベツ
と云うのを読んでみました。

P7997609.jpg

キャベツは、アブラナ科の野菜です。
それは、スーパーフードと呼ばれているブロッコリーや
カリフラワー等と関係があるので、栄養素的に同様な
プロファイルがあるのでおどろくべき事ではないのですが、
薬用として、便秘等の治療にキャベツそのものや、ジュースが
使われていたのは、古代ローマ時代にまでさかのぼり、
キャベツの中の食物繊維がどれほど多く含まれているかを考えてみても
この治療法は、とても効果的の
ようでした。
食物繊維の他にもキャベツは、とても栄養素が充実していて、
ガンや糖尿病を含む多くの病気を防いだり、操作する事に有益につながっています。
そこで
キャベツ限定での特性はとても役立つようになる条件として以下が議論されています。

食物栄養素
白、赤等全てのキャベツには、天然のポリフェノールやグルコシノレートを含む
天然食物栄養素が豊富な植物で、これらの含まれる化合物にかんして、
ガンや炎症と戦ってくれる役割について研究されていて、
2013年のガン予防の雑誌には、それら抗酸化や抗炎症と云う特性は、
がん及び冠動脈疾患等の様な慢性疾患を防ぐ事に寄与する可能性を見いだしたとの事。

高糖尿病化合物
キャベツは、糖尿病で苦しんでいる人たちの為の治療源としての
可能性の研究は増々増えてきている。2008年発表の雑誌でも、
糖尿病のラットと赤きゃべつからの抽出液を与えた実験で
低糖レベルと肝機能が改善され、減量そた結果から、研究者は、
おそらく、キャベツの高い含有率の食物繊維からの
抗酸化作用と反抗血糖が、血糖量のレベルを調整するサポートを
しているのではないかと考えています。

ビタミンC、K
1回の摂取量で、ビタミンCは1日の推奨量(アメリカで)の
47%、ビタミンKは102%も含まれるキャベツは、
両方とも病気等の予防に大切な成分。
ビタミンCは、皿に、ファイトニュートリエントの様な
抗酸化作用が強く、免疫系では、体内に入った病源体を
抑える可能性とつながり、ビタミンKは、凝血の構成をサポート、
その上、強く健康な骨格を維持する為に欠かせない栄養素です。

体重減について
体重を減らす事は、私達に糖尿病やガン等多くの
疾患が進行するを減らすチャンスを与えてくれい、
また、キャベツには、理想的に体重を落とす為の多くの特性を持ち合わせています。
カロリーや脂肪、炭水化物は低く、食物繊維が高く、
それらが、血糖量の高騰を引き起さない様に、低い血糖値をしてくれる考えられています。
それらをスープやシチュー、鍋等夕食時に簡単に調理に加える事が出来、
用途が広い野菜でもあります。

最後に
要約すると、酸化防止としても、更にフィトニュートリエントが豊富で
食物繊維が多く含まれるきゃべつは、ダイエットを助けるのにも
優秀な食物。

上記の特性は全て、ガンまたは、糖尿病等の治療や
初期段階に発生する事を防いでもくれる理想的な食品にしてくれると云えるでしょう。

との事で

きゃべつたっぷりのスープを作ってみました。
地元の旬のサワーキャベツをつかいました。


P7997619.jpg

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

材料 4人分
きゃべつ 1/2個 スライス
人参 1本 スライス
玉ねぎ 1個 スライス
さやいんげん 9本 斜め切り
水 1.5L
トマト 2個 角切り
オリーブオイル 小さじ1
岩塩ペッパー
オーガニックチキンコンソメ
そばつゆ

作り方
1. オリーブオイルで、人参、玉ねぎを炒める。
2. 水を入れ沸騰したら、キャベツ、インゲン
  トマトを入れキャベツが好みの硬さになるまで煮る。
3. 岩塩ペッパー、コンソメ、隠し味でそばつゆ少し加え
  調味する。
4. 最後にオリーブオイル(分量外)をたらす。


食物繊維が多く含まれている食べ物とオリーブオイルは
一緒になることで、腸をしげきし、ぜんどう運動を活発にしてくれるので、
便秘症の人にも効果的で、
更には、生活習慣病の予防にも。


オリーブジャパン2014の国際的オリーブオイルコンテストで
エクストラバージンオリーブオイル3年連続で金賞の
>>天草オリーブ園
スパイシーを使っています。
調味料にも感じられる新鮮さがお気に入りです。


ランキングに参加中です。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

posted by miew-miew at 10:39 | Comment(0) | アンチエイジング野菜レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: