このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2014年01月17日

夜寝る前にどうしてもお腹が空いてしまうクセのある時の対策

アメリカのダイエットについてのサイト
Hungry Girl で、  
レシピでこれは、食べて良いとか心と格闘すべきものと比較したり、
ダイエット商品の紹介等をしているのですが、

今回はダイエットのお悩み相談で、

夜、夕食後から寝る迄おなかがすいてしまい、その結果
悪い選択をしてしまいます。


云う人へのハングリーガールの回答です。

多くの人が同じ事をしていると思うのですが、
一番は、いつも夜空腹感を覚えるのだったら、
それは、1日を通じて充分な食事を摂っていないからの可能性があります。
糖質の多い、ピザやパスタで空腹を満たすなら、
野菜とタンパク質や炒め物に換えるのは、どうでしょうか。

また、
いけない選択をしてしまうとのことですが、
引き金となる食べ物が、更なる食欲をまねくなら、
先ほどの、野菜とタンパク質や炒め物を
健康的な食材で
作ってみてください。

その他の考えられることとして、
午後から食べたくなるなら、脱水気味かもしれません。
喉が渇く事と、空腹は時として、混乱してしまう事があります。
ですので、
コップ一杯の水を飲んでみて、(私なら、レモンを入れた
お湯が好みですが)5〜10分経ってもまだ、空腹かどうかで判断を。

それか、単純に退屈だから食べるのか。
それなら、
ネイルを塗るとか、本を読むとか、友人にメールするとか、
あなた自身の気をそらす。か、少し早めに寝る。

もし、
一日中沢山食べたのに、それでも寝る前に何かどうしても
食べたくなったら
25カロリーのホットココアか、コンソメスープを飲むのが、
大量のカロリーを摂る事なしに満足するでしょう。

この応えが何かの助けになります様に

と書いてありました。






ランキングに参加中です。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


posted by miew-miew at 10:12 | Comment(0) | アンチエイジングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: