このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年12月29日

抗酸化作用成分とオレイン酸たっぷりのオリーブオイルが決めてのサラダ

PC2969113.jpg

AVILOのエクストラバージンオリーブオイルは、
酸度0.8%以下の完全な食味と香りのあるものにしか与えられない
エクストラバージンオイルの称号を
酸度0.19%とい云う優れた、品質を保っているイタリア産

酸度0.69%のトルコ産の2種を扱い中で、ただ今、予約にて
1月末頃から手に入るとの事で、急いで予約したいと思っています。

サラダ等を作るとき、
生のオリーブオイルを使うので、良いものをつかうと
はっきりとその違いが表れて来て、
料理を活かしてくれるもので、
お味の基本の部分にあたるのがオイルと位置づけているので、
いつも質の良い物にこだわって使いたいといつも思っています。

また、
オリーブオイルは、アンチエイジングにかかせない
抗酸化作用成分がたっぷり入っているので、美容にも、
更に、
オレイン酸が多く入っているので、大腸迄到達。その効果で
すべりが良くなり、便秘で悩んでいる人にも
その他、
保温効果があり、冷えを抑えることで、腸内活動が活発になるとの事。
その為、しいては、免疫力が付き、インフルエンザ等に負けない身体作りに
通じることも。
一番効果が期待出来るのは、生のヴァージンオリーブオイルとの事ですが、
今回、ドレッシングとクルトンにも使ってみました。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

野菜とチーズのサラダ

材料 2人分
レタス 
ピーマン 1/4個
チーズ  70g
プチトマト 3個

ドレッシング
エクストラヴァージンオリーブオイル 大さじ2
バルサミコ酢 大さじ1/2

クルトン
カンパーニュ  1切れ
オリーブオイル 大さじ1〜2
岩塩ペッパー  

作り方
クルトンを作る
カンパーニュを角切りにし、
オリーブオイルを敷いたフライパンで
弱火でこんがり焼き、塩こしょうする。
サラダは、
野菜を切り、皿に敷き、
上からドレッシングをかけ、
クルトンをのせる。


なんでも、女優の高岡早紀さんは、
揚げ物も、炒め物もお料理はオリーブオイルのみで、
「美容と健康に良いときき、常に食卓に」
との事です。あの美しさの秘訣をかいま見た感じです。


AVILOの詳細は、公式サイトで▷天草オリーブ園

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


posted by miew-miew at 23:05 | Comment(0) | アンチエイジング サラダ レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: