このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年11月01日

ホンマでっかTVのホンマでっかレストランは絶品親子丼作ってみました。

PB01683.jpg

10月30日の
ホンマでっかレストランは
絶品親子丼学術分析
先日鶏肉は、疲労回復に効果的との記事を書いたばかりだったので、
丁度この時期にしっかり疲れない身体作りが出来ればとも
思いました。

今回レストランで親子丼を作っていたのは、

はしだやの島谷つかささん

▷鶏肉の下ごしらえ (鶏肉は千葉の赤鶏)
モモ6 胸3 ささみ1の割合
(モモだけだと脂分が多く味をこわすので)
▷タレ作り
水にこぶを入れ10分煮る。
味醂、だし、正油に砂糖を入れ10分煮て1日ねかす。
水4000cc  味醂900ml だし900ml 砂糖54g
(この配合は、2倍したり変更すると比率が変わってしまう。)
▷たまごの下準備
茨城県の地鶏の卵をしっかり混ぜ、少し白身を足す。
▷鶏肉の下味
たれと水を合わせ、沸騰したら、鶏肉をふり
ざるに通し、氷とたれでしめる。
▷丼の取っ手のついた鍋に鶏肉を乗せ
 たれをかけ火が通ったら、卵をのせ、弱火で煮て、
 1度目の卵が少しかたまったら、更に卵液を追加して流し入れる。
▷ご飯の入った器にのせ、最後に黄身をのせ、三つ葉をのせる。

食べ方
卵を一度つぶして、七味、柚、山椒等をかけ、
もう一度ふたをして15秒待ってから食べる。


今回は、私が作った簡単そばつゆを使って作った
親子丼のレシピは、
一人分
鶏肉 90g
卵 2個
そばつゆ 大さじ1
水 大さじ5
イタリアンパセリ
を使ってホンマでっかレストランの作り方にしました。



親子丼に関するホンマでっか情報
鶏肉の鮮度は、ドリップがにじみ出ていると劣化
鶏の皮にブツブツがあると新鮮

卵の色は、明るいところは、白
暗いところは殻が赤くなる。
黄身が黄色いのはカボチャ等を餌にし、白は米等が餌

卵は生まれるまで25時間かかる

コラーゲンは3本ぐらいのらせん状になっていて、
熱を加えるとバラバラになるが氷で冷やすとらせんが戻って
コラーゲンが複製できる。

肉を食べるとイライラしたり、キレたりがなくなる。
それは、セロトニンがキレやすいノルアドレナリンを抑える効果がある為

肉は鉄分なので血液が増え
セロトニンの効果で脳波穏やかになる。

卵黄はコレステロールが多いが、卵でコレステロールが上がらない場合もある。
(上がらないタイプのひともいる)

卵酒の様に卵をとろとろの状態(半熟)で食べると風邪の予防になる。
卵の白身にリゾチームと云う成分が入っていて、
バイ菌を殺消する効果があり、
加熱して固まるとリゾチームは破壊され効果がなくなる為

ガマンすると自己管理能力がつく、ガマンを4才で憶えている
子の方が大きくなり学力が上がる。



身体に入る事で、細胞が活性化するプラセンタは、
ホルモンバランスが整うと云われていて、それが、
自律神経に影響し、セロトニンの減少も抑えてくれる事に

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 12:48 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: