このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年09月29日

疲れ目対処に、目の網膜を保護してくれるルテインを多く含む食品レシピ

秋の夜長、ついパソコンやスマホで長時間調べ物をしたり、
メールをしたり、ショッピングしたり、
テレビが楽しくて深夜まで観てしまったり、
知らず知らずのうちに、目を酷使していると思う事はありませんか。
また、
車の長時間運転、
更に、産後も眼精疲労は、色々なところからも。

この、見る健康にブルーベリーの成分が良いといわれていますが、
近年ルテインも注目されている成分とのことで、

ルテインは、人工の光(テレビやPCや蛍光灯等)によって誘発される
酸化によるストレスに多いに関わりがあると云われています。

この
ルテインは、ケールに一番多く含まれていて、
その次はほうれん草
そして、カボチャ等の黄色い野菜にも多く含まれているとの事。

そこで、
ケールと
カボチャのレシピを作ってみました。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

P98274.jpg
カボチャのリゾット

カボチャ 65g (角切り)
お米 1/2カップ
おろし生姜 小さじ1/2
白ワイン 50cc
水 150cc+100cc
オリーブオイル 小さじ1
岩塩ペッパー
バジル

1. 米をオイルで炒め、角切りにした
  カボチャも加え炒める。
(お米は洗っていません)
2. 生姜を加え更に炒め、ワインを加えて
  少し煮詰めた後、水150cc加え、
  弱火で、フタをして蒸し煮。
  お米が柔らかくなったら、100ccの
  水を加え、塩こしょうで調味する。
3. 刻んだバジルを上からふる。

P929581.jpg

トスカーナ地方風ポテトスープ

にんにく 1片
オリーブオイル
玉ねぎ 1/2カップ (みじん切り)
岩塩ペッパー
ポテト 1+1/2カップ (角切り)
牛乳 1カップ
水 1/2カップ
コンソメ 1個
粉チーズ  大さじ2
パンチェッタ 50g (刻む)
(もしくは、ベーコン)
ケール 1/2カップ (刻む)
セージ
松の実 大さじ1(ロースト)

1. 玉ねぎの半量とにんにくのみじん切りを
  オリーブオイルで炒め、そこへ、ポテトを加え炒め、
  水を加えて柔らかくなるまで火を通し、
  フードプロセッサー等で一度撹拌し、
  鍋に戻し、牛乳、粉チーズを加え
  塩こしょうを少しする。  
  (この時点で、水分量を好みに加えてください)
2. 玉ねぎの半量を炒め、塩こしょうし、パンチェッタ
  を炒め、黄金色にする。
3. ケールは、茹でて水切り、ゆで汁を大さじ2取って置く。
  ケールとゆで汁、粉チーズ、セージと松の実を
  フードプロセッサーにかける。
4. 3をオリーブオイル(大匙1〜2)を少量ずつかけのばす。
5. 2をスープ皿に入れ、1を注ぎ、上から4をたらす。


目の事を考えると毎日でもルテインを多く含んでいる
食べ物を食べたいのですが、
毎日となるとなかなか難しいものがあるかもしれません。

そこで、
ルテイン配合、
ブルーベリー&メグスリノ木EXは、
特にヒトへの吸収力が高いエステル体の
ルテインを使用して、
更に目に良いポリフェノールの
一種アントシアニンを含んでいる
ブルーベリーと合わせ実感(効果)に
こだわり作ったといわれています。

1日2粒でクリアな毎日に
>>目っ、目がっーー、見える!?



関連リンク→ルテインの効能  


ランキングに参加中です。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 22:05 | スープ 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする