このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年08月14日

ダークチョコレートで血管若返り、血圧を下げる効果〜みんなの家庭の医学

たけしのみんなの家庭の医学
2013年8月13日は、
名医が認めた病を予防&改善する
医食同源スペシャル身体に効くマル秘食べ物SP

二つの食品は、
チョコレートとニンニク

チョコで血管若返り
血圧下げる食べ方発表
製造工場侵入で判明!

では

高血圧予防に、改善効果があるチョコレートぴかぴか(新しい)
紀元前2000年より王族、貴族で疲労回復の薬として用いられていた
19世紀になってバンホーテン氏が
カカオマスとカカオバターに分け、カカオマスと砂糖を併せてチョコレートをつくり、
ココアパウダーからココアをつくり、
チョコレートとココアを世界に広めた。

チョコレートのポリフェノールの中のエピカテキン血圧を下げる。

エピカテキンとは、
りんご、葡萄、緑茶に含まれていて、特にチョコレートに多く含まれる。
小腸から血液中に流れ込み、血管の内側の細胞にしみ込み活性化
血管を拡張させ、血圧の上昇を抑えてくれる効果がある成分との事パンチ

そもそもチョコレートには、
カカオ、粉乳類、砂糖でできているミルクチョコレート

カカオバター、砂糖、粉乳でできているホワイトチョコレート

カカオと砂糖で出来ているダークチョコレートの
3種類に分類されている。

その中で
医学的効果があるのは、ダークチョコレートだけ。


他のチョコレートは今後の研究結果に期待。

森永の1日の平均チョコ摂取は、2枚ココア2杯ですが
少量でも長期効果てきにする為には、
1日6.3g (チョコ1片)でも血圧.mmHg低下した研究も。
1日200kカロリーを推奨されていて、
板チョコ1枚3〜400kカロリーあるので、
2/3〜1/2枚を1日の上限に摂取すると良い。

しかし
ダークチョコレートは他のチョコレートより
脂質が1.2〜1.倍多いので食べ過ぎに注意する。

チョコレートの方1つの医学的健康効果は、
血管若返り!!

血管が固く狭くなるのが動脈硬化。それが悪化して、
脳卒中、心筋梗塞の恐れがある。
でも何故チョコレートが動脈硬化改善になるのか?

活性酸素で酸化し、血管が固くなるのですが、
チョコレートに入っている成分エピカテキンの抗酸化作用で
血管を若くしなやかに出来る為かわいい

エピカテキンの抗酸化作用は、古い10円を水と
溶かしたチョコレート水に漬けて1週間後、さびが取れているので証明。

では、
効果的な食べ方は?
ちょこちょこ食べるです。
濃度が高い状態で長時間保つ事が出来る為。

具志堅用高さんが悦圧が高い事を気になさっているので、実際に試してもらう。
一般的に上140下90を超えると高血圧で
130以上85以上が、高血圧予備軍とされているなか
具志堅用高さんは、上が142で下が90
3週間続けた事は、⇩
ダークチョコレートを2/3枚、ココア2杯
合計199kカロリーを
1回5gを6回チョコチョコ食べるのを3週間続けた。
結果 上142⇒130  下90⇒72へ

しかしながらチョコレートは薬の替わりにはなりません。
食べ過ぎはカロリー過多となるので気をつけてください。


ランキングに参加中です。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 00:00 | Comment(0) | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: