このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年07月30日

痩せるホルモンを出す食べ物GLP-1で病の元凶・肥満解消〜みんなの家庭の医学

みんなの家庭の医学 7月30日は、

やせるホルモン、
肥満解消&若返りSP、
分泌量アップマル秘食、材
お手軽◯◯の缶詰(◯◯は、さば)

身体を老けさせないヒミツ第4弾!痩せるホルモン病の元凶・肥満を解消スペシャル」
として、
歳をとると、多くの人が悩ませる肥満や中年太り、更には、
肝臓に脂肪ついてしまう脂肪肝等を解消する為には、
食事制限や運動が必要と考えられていたが、

最近の研究で
痩せる努力をしなくても、ヤセられる食べ物の存在」が判明。
その物質は、どんな人の身体にも存在するホルモンとの事で番組では、

脂肪肝や、中年太りと無縁でいられる人
痩せている人のメカニズムを解明
東京医科大学の小田原雅人教授
運動、食事に気を使わなくても良い物質がある

それは、
GLP-1と云う物質
医療用に使った国はアメリカが、肥満治療の切り札とした
148kgの人が治療後76kgへ
肥満解消としては、夢の新薬ですが、糖尿病の薬としか認可されていませんが
この
GLP-1は、どんな人の身体にも存在し、食事を食べた後、更に分泌量が増えるもの。
その働きは、
1. 脳への作用
  →満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを抑える
2. 胃への作用
  →ゆっくりと腸に送り出され、糖分を腸でゆるやかに吸収され
   血糖値がゆるやかに上昇される。
3. 膵臓への作用
  →血糖値を下げ、インスリンが格段に向上しパワーアップ

このGLP-1とは、人により量が違う
太っているとあまり出ず、痩せていると良く出る
実証の結果
痩せているひと程痩せるホルモンがしっかり出せていた。
既に太っている人も、生活習慣により、出方が違う様になる。
出し方は、小腸を刺激する事により、痩せホルモンが大量に出る可能性がある。

そもそも
大腸は主に水分吸収し、小腸は、6mで、消化吸収で非常の大事な役割がある。

どうやったら出るのか?
小腸の下の方に分泌が多いので、刺激する食べ物、栄養素で効果的に出す。

その食物とは?
2つあり、ひとつが 1. 食物繊維
厚生労働量は1日18gを推奨、でも日本人は、13gと5g不足
そこで、一皿で5g補うメニューとして
1位 アボガドマグロ8.g 2位ひじき5.8g カボチャのにもの5.3g
4位 あんみつ5.2g 5位きんぴらごぼう
アボガドは1つ8gの食物繊維ですが、1個280kカロリーと高カロリー
ひじきは、カロリーも低く、食物繊維が摂れる、
また、かぼちゃ、さつまいも等元が固い野菜も食物繊維豊富。

2. サバの水煮缶
青み魚で油ののったもの、EPAが細胞に働きかけ、出しやすくする可能性があるとの事。
EPAが豊富な物として
1位 さば 1645mg 2位 いくら1613mg 3位 マグロとろ1450mg
4位 イワシ 1171mg 5位 はまち 984mg 6位 ブリ940mg
7位 さんま885mg 8位にしん874mg 9位うなぎ 587mg 10位たらこ506mg
缶詰ならEPAが効率よく摂取できる。

P7304980.JPG

日本一サバの缶詰を食べている県が山形県村山
(サクランボの缶詰の親会社が、サバの缶詰を作っていた)
名物料理のひっぱりうどん

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

ひっぱりうどん
材料
ねぎ、納豆、大根おろし、キムチ、つけもの、卵
うどん
作り方
1. 器に鯖缶を入れる。
  それぞれの器に材料を入れる。
2. うどんを茹でる。
食べ方
自分のお椀に具材を入れて混ぜる。うどんを混ぜ、絡めて食べる。
米沢市では、
みそ汁に汁事投入。秘伝豆腐に切り身を入れサバ、薬味を乗せる。


GLP-1を活性させる鯖パワー


肝機能は、こちら▷
500円でお試し出来ます。


ランキングに参加中です。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 22:38 | Comment(0) | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: