このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年04月14日

東京旅行のディナーは、フランス・パリ18区のパン屋さんで

先週嵐の中、30分前の飛行機が引き返してしまった後になんとか飛び立ってくれて
いく事ができた東京、
その飛行機やはり遅れてしまい、ランチは、スキップだったのですが、

いつも見せて頂いているブログ
ルッセカットさん のブログでとっても美味しそうで
東京のお友達もいつも並んでいるところで、
一度行ってみたかったと言ってくれ予約を取ってくた
渋谷駅の近くにある
GONTRAN CHERRIER TOKYO (ゴントラン シェリエ 東京)へ。

本当にとっても美味しく頂け教えて下さったルッセカットさん
連れて行ってくれたのんちゃんに大感謝でした。

DSC03518.JPG

シジミのスープと
お店のパン
オリーブオイルを付けて頂きました。

DSC03520.JPG
オードブル
温泉たまごの上に、プロシュートが。

DSC03521.JPG

ハーブもたくさん。
モスリンサラダ

DSC03525.JPG
カジキのポアレ

DSC03528.JPG
アンチエイジングのティー

P4083869.JPG

注文をしたあと、
北海道土産にと、パンを購入お店で
パンを選んでいたら、隣で購入予定のかたが、
「ここのクロワッサン美味しいんだって」の声につい私も・・・
本当に美味しくいただけました。

また、ブールドネージュ抹茶も購入。

P4143992.JPG




早速、想像して私も作ってみました。



私のブールドネージュ抹茶です。

材料
バター100g
薄力粉 150g
抹茶 10g
砂糖 50g
卵黄 2個分

抹茶 大さじ2
粉糖 大さじ4

1. バターを室温に戻し柔らかくし、
  砂糖を加え白っぽくなる迄混ぜ、卵黄を
  加える。
2. 薄力粉と抹茶を別の容器に混ぜる。
3. 1に2を加え混ぜる。
4. 3を大まかに1.5cmの高さの
  大まかの四角にして、(めん棒で伸ばす)
  正方形の形になる様に、切る。
5. オーブンを170℃に余熱して、
  オーブンシートを敷いた天板に
  並べ、13分〜14分
  170〜160℃で焼く。

6. 網等に乗せて冷ます。
7. 抹茶と粉糖を混ぜたものを振りかける。
(ナイロン袋に入れて混ぜる事も可です。)


読んで頂き有り難うございました。

ランキングに参加中です。


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 23:48 | Comment(0) | デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: