このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2013年01月21日

正月太りリセット法90,30,7,3日別ーノルディック、はらすまダイエット

1月21日の
主治医の見つかる診療所では、

内臓脂肪を減らせ!
正月太りリセット法
1. 頑張らないで10キロ減の魔法のカード
2. 新発見北欧式歩き方で2キロ減

休みの間の溜め込んだ体重をリセット。
その原因は、内蔵脂肪だった!!
内臓脂肪は、
少ないとー動脈硬化を治す作用や、糖尿病をよぼうしてくれる
     善玉ホルモン
多いとー心筋梗塞、糖尿病や血圧を上げたりの
     悪玉ホルモンへ

しかし
嬉しい事に、すぐついた内臓脂肪は、すぐ落としやすい。


90日間リセットコース
はらすまダイエット 2kgを90日間で減らす、日立製作所の方法
腹をスマートにしましょうの略のはらすまダイエット

はらすま1
5%の体重を落とす事を目標に、100kCalに小分けする
(例:ごはんお茶碗2/3やトースト1/2、ハンバーグ1/4等)

ジョギング10分等運動と食事に分けて1日に3つだけ毎日する。
(食事を減らす、運動をするの種類は自分で選べる)

はらすま2
朝起きてトイレに行った後体重を量る
晩ご飯を食べて体重を量る
この二つを記録する。

はらすま3
頑張らないで長く続ける。


30日間で2kgコース
ノルデックウォーキング
2本のポールを使って歩行の補助にして歩く。
首から肩の上腕二等筋等、全身の90%以上の筋肉を使い
エネルギー消費はウオーキング1時間280kCalのところ
ノルデックウォーキングは、400kCalと多い。
方法は、3種類
1.スタンダードな歩き方。
方法ーポールを交互に動かして歩く。
ポールの着く位置⇒前に出した足と残った足の中間

2. トレーニングとして
方法は、1と同じ。
ポールの着く位置⇒後ろの足のつま先あたりを目安に。

3. リハビリや介護予防として
着く位置⇒前に出した足の横あたりを、ほぼ垂直に地面に付く。
コシや膝を保護する。

1時間週3〜4回、ミリせず安全にする。


7日間コース
2kgの内臓脂肪を1週間でリセット
ちょいーガッツリーちょい
新見医師の方法1日の食事で150kCal減らす。
例:天丼の衣を少し取る、少し残す。

朝ー150kCal減らし、昼ー300kCal抜き、夜ー150kCal抜く。
合計1日600キロカロリーへらし、その間の1週間は、食べ過ぎた事を反省する。
1週間後からは、1日どこかで、150kCal減らす。


南雲医師の
3日間で2kgコースは、食べない、冷やす、歩く
1日1食
胸を張り、最大歩幅で競歩の様に歩く。
朝三時に起きて、
水シャワーを浴びて内蔵脂肪を燃やす。
(方法、最初はぬるま湯で段々冷たくして行って、最後は冷水)
ウォーキングをする時は、首回りを開ける。寒さを感じさせ内蔵脂肪を燃やす。
食べてすぐ寝て、脂肪を蓄積し、昼間に温存する。
この方法は、お医者様等に相談し、充分注意が必要との事です。

ランキングに参加中です。
クリックが励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: