このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年12月17日

ダイエットの味方鶏肉は、低脂肪高タンパクで骨粗しょう症にも

PC162783.JPG

鶏肉は高タンパク低脂肪で
ダイエットにとても適している食べ物と言われています。

113g食べるだけで1日に必要なタンパク質の
67.6%にもあたる価値があると云う優れもの。

肉を食べる場合、脂肪の量を減らす方法として
鶏肉を食べる事があげられています。
ですが、皮は一気に脂肪を上げてしまいます。

また
アメリカの研究では、高齢者の骨粗しょう症
について、鶏肉を食べている人の
タンパク質消費による骨損失が著しく少ない
結果をだしているとのことでした。

今日は、トマトのリコピンと
葉酸とカロテンの豊富なほうれん草
食物繊維やビタミンDの椎茸、
カルシウムやタンパク質等のチーズと
合わせてみました。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

鶏肉のファルシー焼き

2人分
鶏ささみ 4枚
ほうれん草 3枚
椎茸 3枚
サンドライトマト 10g
ナチュラルチーズ
ガーリックパウダー
岩塩ペッパー

1. ドライトマトを水に漬け
  柔らかくなったらスライスする。
2. ささみの中央に切り身を入れ
  広げ、下と上にラップを置き、
  綿棒で平らにして広げ、塩こしょう
  ガーリックパウダーをふる。
3. ほうれん草を刻み、
  椎茸をスライス、
  チーズもスライスする。
4. ささみの半分の上に椎茸を置き
  その上にほうれん草を置き、
  トマト、チーズを乗せ、
  ささみの半分でフタをして
  楊枝で閉じる。
5. 180℃に余熱しておいたオーブンで
  上と下にオーブンシートを乗せて
  20分焼く。
  

モデルの梨花さんの
著書でもおススメしている
栄養は2倍なのにCalは半分



ランキングに参加中です。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 02:25 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: