このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年11月13日

冬の漢方SP冷え性、免疫力UPや、胃腸虚弱も|主治医が見つかる診療所

11月12日の
主治医が見つかる診療所

冬の漢方スペシャルでした。

味方にすれば心強い「漢方」
不眠や耳鳴り、冷え性や頻尿等
にも有効な治療法として西洋医学の
医師からも注目されている
漢方の秘密大公開

漢方と西洋医学の違いを身体を森に例えて、
西洋医学は、
森の気の1本が病気で
ピーポポイントに治療でき原因が分かっていると効果的
他方、漢方は、
原因が判らない時、漢方薬で
森全体を元気にする。
漢方は、
原因が判らなくて、全体的に副作用を
なるべく減らし治療して行ける。
いろんな生薬をブレンドして効果を高め副作用を低くするもの

49歳の不眠症
加味帰脾湯(かみきひとう)
不眠症、精神不安等に用いる
また、
気圧で体調が不調で耳が圧迫音が聞こえない
加味逍遥散(かみしょうようさん)
冷え性、月経不順、更年期障害
当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
貧血、月経不順、月経困難
皮膚病

1つ目のポイント
漢方は体質改善して病気を治す。


漢方が有効といわれる症状(一部)
不眠症、花粉症、更年期障害、
じんましん、膀胱炎、湿疹、頻尿
胃炎、口内炎、疲労感等

西洋薬は、万人に同じ様な効果
漢方薬は、服用する人によって効果が様々

寝汗のひどい患者、体調の衰え、風邪、膀胱炎も
処方の漢方薬が直ぐに効果が出ないので、合うのを
決める迄時間がかかる場合がある。

清心蓮子飲(せいしんれんしいん)
残尿感、頻尿等に用いられる。
清署益気湯(せいしょうえっきとう)
暑さによる食欲不振、全身倦怠等
黄蓮解毒湯(おうれんげどくとう)
高血圧、心悸亢進、胃炎等
防已黄耆湯(ぼういおぎとう)
肝炎、多汗症等


桂枝湯(けいしとう)
体力が衰えた時の風邪の初期等
精神蓮子飲(せいしんれんしいん)
残尿かん、頻尿
その人に合えばもの凄く効く
平均月1000円西洋薬の約1/5

ポイント2
効果が出る迄、時間がかかる場合がある。

ゲストを診断

森口博子さんを診断
足首から、お腹が冷える、夏、冬は暑い
しっかりエネルギーが行き渡っても調子が悪い
当帰四逆加呉茱萸生姜湯
(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)
しもやけ、下腹部痛、腰痛
4週間試して様子を見る。

前田美波里さん
胃腸が弱い、足が1年中冷える
四君子湯(しくんしとう)
胃腸虚弱、慢性胃炎、胃のもたれ
六君子湯(りっくんしとう)
消化不良、食欲不振、胃痛
ストレスがあるなら
安中散(あんちゅうさん)
神経性胃炎、慢性胃炎等

ラサール石井さん

静脈が浮いている。
脂肪肝、肝臓が堅い、下半身が冷えてる
五車腎気丸(ごしゃぎんきがん)
排尿困難、頻尿、むくみ等
男性生殖機能改善

散は粉薬、そのまま飲む
湯は液の薬⇒ぬるま湯で溶くと効果が早い

免疫を高める漢方は?
葛根湯
感冒鼻風邪、熱性疾患、初期の肩こり
香蘇散(こうそさん)
虚弱で神経質の人の風邪の初期
(液体で溶かして飲む)
補中益気湯(ほちゅうえきとう)を飲んだ人と
飲まない人で実験するとインフルエンザは、
飲んだ人でかかった人は1人だけだった

漢方の単独での予防は保険適用はしない

忘年会等に飲む前に飲む漢方は?
黄蓮解毒湯
五零散(ごれいさん)
二日酔い、嘔吐、頭痛
乾姜人参千夏丸⇒胃炎胃腸虚弱
茵ちん五苓散(いんちんごれいさん)
嘔吐、二日酔いのむかつき等
特別飲む日は、
黄蓮解毒湯と五苓散を1度に飲む


ポイント3
目的以外の症状が改善される事もある!

高血圧、腰痛、膀胱炎他で悩んでいた患者さん
柴胡加竜骨牡蠣湯(さいこかりゅうこつほれいとう)
高血圧症、動脈硬化症、慢性肝臓病
⇒血圧が下がり始め、降圧剤を止めた
その後膀胱炎、花粉症が殆どなくなった。
対異質改善する為に、思いもよらない効果も

肩こりがひどいときは葛根湯を飲む事も
生薬は植物との足し算で、ピーポイントではない
裏側で良くなおる。
風邪の予防をしているとそれが花粉の時期になると
漢方が効きやすくなる。

糖尿病で
白虎加人参湯(しろこかにんじんとう)
を飲むとEDが直ってくる人も

更年期障害、月経痛の患者がお肌が良くなる
桂皮茯苓丸加よく苡仁
(けいひふくりょうがんかよくいん)
40歳以上、月経不順、にきび、しみ、
更年期障害


漢方外来で診てもらう。
漢方は万能ではない補完医療なので
医師としっかり相談した上で、
運動療法、食事制限等をして漢方を上手に
取り入れて健康的生活を送ってください。

とのことでした。


最後までお読みくださり有り難うございます。

ランキングに参加中です。
クリックが励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。