このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年10月21日

秋、冬の肌荒れ、乾燥の為のサラダと対策と

PA172174.JPG
先日町内で
栄養サポーター養成講座と云うのがあり
栄養バランスのよい食事を習ってきました。

主食はごはん
主菜 豆腐ハンバーグ、キノコソースかけ
副菜 ひじきのサラダ
汁物 ジャガイモの中華スープ
を作りました。
エネルギー542kcal
塩分 3.1g
野菜 157g
で1日の半分弱のエネルギーとの事でした。

帰ってきてから
まずは、ひじきのサラダをつくりました。
習ってきたのは、
白菜、ひじき、黄色、赤パプリカが
入っているものですが、
この季節にあわせて、
乾燥肌荒れ対策を兼ねて
1品で、皮膚や粘膜に潤いを
与えてくれると云う、ビタミンA
(βカロテン)と
新陳代謝を促進すると云われる
ビタミンB群
また
タンパク質とビタミンCを一緒にとると、
コラーゲン生成、促進に効果があると
いわれています。

AGEを減らしてくれる豚肉(ベーコン)
とビタミンC豊富なパプリカと
ひじきの組み合わせでつくってみました。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。


PA202187.JPG

ひじきのサラダ

2人分

ひきじ 6g
チコリ 1個
赤パプリカ 1/2個
ベーコン 45g

合わせ調味料
醤油 大さじ1
酒 大さじ1/2
すりごま 大さじ1

下準備として
ひじきを水に浸して戻し、水切りする
チコリを千切りし、塩をふってもみ水を切る。
パプリカは種をとり、千切り
ベーコンはみじん切りし、少量の
オリーブオイルで炒め、油切りする。

作り方
1. ひじき、チコリ、パプリカと、ベーコンと
  合わせた調味料をボールに入れ
  混ぜ合わせる。
2. 器に1をもりつける。

夏に紫外線でダメージを受けた肌や
これから厳しくなる乾燥肌への対策は
大丈夫でしょうか?

美しい肌の為に保湿力と整肌力で潤いを与えてもらえる
マヌカはちみつから作られた
ローヤルゼリー等の美肌成分もたっぷりの
マヌカコスメを使い始めました。

マヌカハニーSPソープ



関連リンク
⇒ http://xn--lck5c7b.net

最後までお読みくださり有り難うございます。

ランキングに参加中です。
クリックが励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 00:23 | Comment(3) | サラダ 野菜  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして♪町内でそんな講座があるんですか!いいですね。
私もひじきは大好きなんですが、姫ひじきだと
戻して水切りをするときに、いつも一緒に流して
しまいそうになります・・・
Posted by ayaco at 2012年10月21日 06:33
ayacoさん

初めまして。
コメントをどうも有り難うございます。

私もひじきが好きで早速習ったひじき料理を作ったのですが、講座の時は既に材料が計量されて用意されていましたので、どんなひじきを使ったかはよくわからなかったのですが、今回は芽ひじきを使いました。実は、この度の講座で、火を通さなくても食べられる事を始めて知りました。
10分位水に浸して戻すと膨らんでくるので、その後は、ざるに入れて何度か水が透明になる位すすいでから、そのままざるで水切りをしてつくりました。
Posted by miew-miew at 2012年10月21日 23:51
はじめまして。

emitaの激安エステ体験レポート!というサイトを運営しております橋本えみと申します。


今回は、相互リンクのお願いでコメントさせていただきます。

■サイト名
emitaの激安エステ体験レポート!

■URL
http://www.esthemita.com/


もし宜しければ上記サイトをリンク集に追加していただけないでしょうか?

相互リンクが可能でしたら、是非当サイトでmiewmiew様のブログを紹介させていただきたいです。
(※イメージはこちらです。http://www.esthemita.com/category46/entry919.html

ブログの読者が増えるよう、相互リンクで協力しましょう。


どうぞ、ご検討くださいo(_ _*)o

☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

橋本 えみ
estecharm@yahoo.co.jp

☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆
Posted by emi at 2012年10月22日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: