このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年10月03日

目や肌の為等抗酸化作用を活用したい夜トマトダイエット

PA021950.JPG

もし、夏の間お肌に
ダメージを与えていたとしたら
回復する為にも
抗酸化作用の多い食事が
食べたい今日この頃です。

トマトの赤い色素の元
リコピンは
皮膚や粘膜の健康を保つ
カロテンの一種

リコピンの抗酸化力は
とても多く
ビタミンEの100倍とも云われています。

また、
トマトは完熟する程
リコピン、ビタミンC、E等
栄養成分が増えるそう。

それで
胃の粘膜の炎症を静めてくれたり
解毒作用を高める成分も
含んでいるとのことです。
他方
鮭にも別の抗酸化作用
カロテノイドの一種
アスタキサンチンを含み
目や肌の老化を防止してくれたり
動脈硬化や
発がん性を予防してくれる
と云われています。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

スパニッシュシチュー

3人分
ひよこ豆 60g
鮭切り身 3切
紫玉ねぎ 1個
黄色ピーマン 1個
トマト 1缶
にんにく 1片
白ワイン 100cc
コンソメ 1個
サフラン 1つまみ
水 大さじ2
岩塩ペッパー
イタリアンパセリ
オリーブオイル 大さじ1


1. ひよこ豆は洗って
  水に1時間以上浸し
  30分位柔らかくなる迄
  煮て、水切りしておく。
2. 玉ねぎ、ピーマンは
  スライス、ニンニクは
  みじん切りしておく。
  サフランも水に浸す。
3. フライパンにオリーブ
  オイルを敷き、
  ニンニクを香りが
  出る迄炒め、鮭を加え
  両面焼き、更に
  ピーマンと玉ねぎを加え
  野菜を柔らかくし
  ひよこ豆も加える。
4. ワインを加え水気を飛ばし
  トマト、コンソメ、サフランを
  加え煮込み、塩こしょうで
  味を整え、水分を調整する。
5. 器に盛りパセリを振りかける。


 


携帯はこちら
↓ ↓ ↓
芸能人ご用達ダイエットサプリ

モニターの96%が満足と回答したワケ




夜トマトでダイエット食事と
併合で、沢山の方が
成果をあげていらっしゃるようです。

また、今回久しぶりに
元気にぶどう酵母で
カンパーニュを焼いてみました。
1次発酵は、17時間位かけましたが
2次発酵は1時間とか
2時間位と
思ったより簡単に出来ましたが
クープが足りなかったのか
周りから亀裂が入って
しまい、反省点もありました。


最後までお読みくださり有り難うございます。

ランキングに参加中です。
クリックが励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: