このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年08月11日

ま・ご・わ・や・さ・し・いを作ってみました

DSC03203.JPG

先日のアカルイミライの
老けないカラダSP

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
などのテレビ番組や
ラジオ等メディアで
健康と美容によいと
紹介されており、

奥薗流・まごわやさしい健康料理

新品価格
¥1,470から
(2012/8/10 17:39時点)



奥薗先生の
本も出ている
まごわやさしいとは


豆類
(タンパク質、マグネシウム)

胡麻、ナッツ、くるみ、アーモンド
(不飽和脂肪酸、ビタミンE)

わかめ、昆布、ひじき等の海産物
(ヨード、カルシウム)

野菜
(βカロチン、ビタミンC)


(タンパク質、オメガ3脂肪酸)

椎茸、キノコ類
(食物繊維)


(食物繊維、炭水化物)

これらの食品をバランスよく
食べる事との事で
早速
作ってみる事にしました。


サーモンマリネ
(サーモン、玉ねぎ、ピーマン)
玄米コロッケ
(玄米、ひじき、グリーンピース、黒ごま、玉ねぎ、椎茸)
バルメザンニョッキ
(芋、トマト、バジル)
抹茶ワラビ粉ゼリー
(抹茶、ワラビ粉、小豆あん、豆乳)


本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

DSC03206.JPG
バルメザンニョッキ

2人分
インカのめざめ 250g
(ジャガイモ)

ミニトマト 15個
オリーブオイル 大さじ1
粉チーズ 45g
強力粉 38g
卵 1/2個
モッツアレラチーズ 50g
バジル 
岩塩ペッパー

1. トマトを180℃のオーブンで
  10分位焼く。
2. ジャガイモを洗い
  ラップに包みレンジに5分
  位かけて柔らかくなったら
  皮をむき、マッシュする。
3. 1の余熱が少しとれたら
  粉チーズ、強力粉、卵、
  塩こしょうを入れててで混ぜる。
  ひとまとめにして2分割し
  手で、棒状にして、(直径3cm)
  包丁で、4cm位に切る。
4. タプリの湯を沸かし 
  沸騰したら3を入れて
  浮き上がってきたら
  ザル等に取り、水気を切る。
5. トマトを焼いたオーブンから
  トマトを取り出し、水気を
  切り、天板にオーブンシートを
  敷き、トマト、4を乗せ
  上から割いた(切った)
  モッツアレラチーズをのせ、
  バジルものせる。
6. 190℃に余熱したオーブンで
  15分位チーズが黄金色に
  なる位まで焼き、食べる
  直前にオリーブオイルを
  まわしかける。

夜トマトダイエットにも
モデルも手放せない!!ダイエットサプリ
先着64個、特別割引70%OFF

最後までお読みくださり感謝です。

ランキングに参加中です。
クリックが励みです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ  
posted by miew-miew at 12:01 | Comment(0) | アンチエイジングに効果的な栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: