このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年06月02日

旬のアスパラでエネルギー代謝を良くし、体内の毒素を排出してもらいたい。

P5301132.JPG
アスパラガスの根や茎に含まれる
アスパラギンは、体内で
アミノ酸の一種である
アスパラギン酸に変わります。


アスパラギン酸は
タンパク質の合成に使われるのですが、
それ以外には
窒素代謝やエネルギー代謝に関与する
ミネラルを運んでくれる等
の作用も。
その上
尿の合成を促進する働きがあるので
体内に残ると毒性を発揮する
アンモニアを体外に排出し
中枢神経を守ってくれます。
もし、
不足すると疲労しやすくなったり
抵抗力も弱めます。





本日のアンチエイジングクッキングレシピです。


アスパラのフリッタータ


材料 2人分


アスパラ 1束
玉ねぎ 1/2個
ピメント 1/3個
粉チーズ 大さじ2
卵 3個 
ベーコン 2枚
とろけるチーズ 1枚
オリーブオイル 小さじ1+大さじ1
岩塩ペッパー


1. アスパラはハカマを取り
  3cm位に切り
  沸騰した湯に入れ再度
  煮立ったら塩を小さじ1
  入れ1分茹で、冷水にとり
  水切りをする。
  ピメントは角切り
  玉ねぎはスライスする。
2. さいの目に切ったベーコンと
  玉ねぎをオリーブオイル
  小さじ1で炒め柔らかくする。
3. ボールに1と2と
  ピメントと卵を入れて
  混ぜ、塩こしょうし混ぜ合わせる。
4, オリーブオイル大さじ1を敷いた
  フライパンを温め、3を流し入れ
  中火で5分位焼き、裏返し
  ふたをして5分焼き、上に
  粉チーズを一面にまぶし
  その上にとろけるチーズを
  裂いて乗せ、再度ふたをして
  チーズが溶ける迄焼く。


ペットボトルで家庭菜園
スペースを取らないコンパクトサイズです。







最後までお読みくださり感謝です。

ランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by miew-miew at 02:05 | Comment(0) | 前菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: