このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年05月25日

疲れが取れなくなる前に疲れにくい身体づくりをしたい

P5231095.JPG
これから夏バテなど心配になってきますが
身体が疲れやすくなる原因となるのは
エネルギー不足と
もうひとつ
身体の老廃物がたまってくることがあるとの事。

そんな時
ビタミンB群は
老廃物の代謝に関わる為
疲労回復に役立つ存在と云われており
肉類の中でも特に
ビタミンB1が豊富なのは豚肉との事。

他方

肝臓の保護作用や運動能力を向上
させてくれるとされる
アスパラギンまたはアスパラギン酸と
呼ばれる
アミノ酸や
毛細血管を保護し
高血圧を改善いてくれる
ルチンが含まれる
アスパラは
上記の理由で
疲労回復やスタミナ増強に等に
活用されると云われています。

ですので
疲れがとれない時はこれらの
栄養素で疲れにくい身体造りに
近づきたいと考えています。

豚肉とアスパラガスのインボルティーニ
(インボルティーニは包み込むと云う意味で
豚肉でアスパラガスを巻き込んでみました。)

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

豚肉とアスパラのインボルティーニ

2人分
豚肉薄切り 6枚
アスパラ 3本〜6本
カマンベールチーズ 40g
岩塩ペッパー
バター 5g
赤ワイン 50cc


1. アスパラはハカマを取り
  軽く茹で、冷ます。
  豚肉に軽く塩こしょうする。
2. 豚肉を広げ、カマンベールチーズ 
  を置き、その上にアスパラを乗せ
  巻き、巻き終わりを下にする。
3. 熱したフライパンにバターを敷き
  2をそのまま置き、両面少し
  焼き目がつくぐらいのところで
  ワインを注ぎ入れ、ふたをして
  蒸し煮の様にして火を通す。


好みで、3のフライパンで、椎茸を
ソテーする事も出来ます。

今回アスパラがとても大きかったので
1本にしましたが、何本か束ねて
作る事もできます。






最後までお読みくださり感謝です。


ランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


posted by miew-miew at 00:38 | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする