このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2012年03月15日

カルシウムの意外な効果〜ダイエットに積極的に摂る食品

P3150561.JPG

NHKの番組めざせ!
ヘルシーアナで
生活徹底改善術SP
カルシウム意外な効果
ウォーキング応用編


体重コントロール
ダイエットに積極的に摂った方が良い食品は?
牛乳、魚等に入っている
カルシウム。


日本人には、不足がちとされていて
脂肪を分解してくれたり
摂取量が多いひと程
太った人の割合が少ないと云う
研究結果が紹介されていました。


そこで
乳製品にも含まれていて、
吸収率が良いとの事でした。
また、
低脂肪牛乳は、普通の牛乳に比べ
カルシウムが18%多く
エネルギーは31%抑えられています。
そして、
バルメザンチーズは、
カルシウムが2倍吸収できるすぐれもの。


番組では
エビマカロニグラタンが紹介されていました。
本日のアンチエイジングレシピです。

2人分
低脂肪牛乳 300cc
白ワイン 大さじ2
スープのもと 1.5g
バルメザンチーズ 20g
薄力粉 大さじ2
マカロニ 50g
むきえび 80g
マッシュルーム 40g
ブロッコリー 80g
玉ねぎ 50g
ローリエ、ナツメグ、塩こしょう
ガーリックパウダー
砂糖 小さじ1/4
パン粉 小さじ2


1. 薄力粉を牛乳で伸ばし、
  火にかけとろみを付ける。
2. レンジで、加熱した
  むきえび、マッシュルーム
  玉ねぎ、ブロッコリーを
  1に加え、
  茹でたマカロニも加え
  耐熱容器に入れる。
3. 上からパン粉、チーズをかけ
  オーブンで焼く。


そして
カルシウムが吸収しやすい
食事として
ビタミンDと一緒に摂る事を薦めていました。
鮭、ちりめんじゃこ、キクラゲ等ですが
1日の5.5mgとの上限を超えない様にとのことでした。

携帯はこちら
↓ ↓ ↓ 野菜セット初回900円〜


最後までお読みくださり有り難うございます。


ランキングに参加中です。
クリックが励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

posted by miew-miew at 23:58 | Comment(0) | アンチエイジングのスーパーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: