このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年12月24日

この時期、疲れとお肌の為に腸の状態を整えたい

PC240121.jpg
年末に向けて、
あわただしい日々が続くと思われますが、

このような時期こそ
体調を万全に整えておきたいもの
でも、もし
疲れが取れなかったり、
お肌も疲れている様に感じる時は、
おなかの調子を整える事から
はじめたいと思いました。
なぜなら、
腸の状態で健康を左右するという
認識がここ最近広まってきていたり、
腸とお肌にも関係があると
言われてきている為です。

おなかの調子の良い悪いは、
腸内細菌の
善玉菌と悪玉菌のバランスに
よって決まる事もあり、
善玉菌が元気で沢山ある場合
免疫力が高まったり
コレステロールの排出状況が良くなったり、
カルシウムの吸収が上がったりに
直接つながります。

その為に必要な事として
乳酸菌(善玉菌を増やし)と
食物繊維(善玉菌のえさとして)を
摂るとされています。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

さつま芋とヨーグルトのサラダ

材料 2人分

さつま芋小 1本
りんご 1/2個
ヨーグルト 大さじ5
おいしい酢 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
ドライアプリコット 1個

1. さつま芋は輪切りにして
  水に浸けてアクを取り、
  水切り後、レンジで 
  3分半かけ、角切りにする。
2. ボールに酢とオリーブオイルを
  入れ混ぜる。
3. りんごを角切りにし、
  アプリコットをみじん切りにし 
  2のボールに入れ、
  さつま芋も入れ混ぜる。
4. 最後にヨーグルトを加え和える。

高性能な浄水器が
カートリッジもお手頃価格で
1つ1,330円です。
新しい年にどうぞ
詳しくは
↓ ↓ ↓
こちらから


また、先日
12月14日の
NHK
ためしてガッテンで
腸の不調、過敏性腸症候群の原因について
放映されていました。

過敏性腸症候群の
原因のほぼ4割は、
ストレスではなく

その治療は、
抗生物質を投与するだけで
改善が劇的に
との海外の研究結果も。

腸内細菌の異常繁殖が
実は大きな原因。
これは、小腸の
免疫の機構が崩れてしまい
腸内細菌が
増殖してしまい食べ物が
未消化のまま大腸に達し、
下痢が引き起こされるとの事で、
対処法としては、
抗生物質(保険適用外)投与や
食生活に気を配る。
1.腹八分目の食事
2.空腹時間を1日8時間以上つくる。
 (朝食を抜く指導をする事も)
等があげられていました。

また、
特に中高年の間で増加している
慢性的な下痢は、
大腸の壁に出来たコラーゲンの
バリアが水分の吸収を妨げてしまう
薬(胃、鎮痛、高血圧)を
飲んでいる事が
原因となっているので
主治医と薬について
相談する事も
改善につながるとのことでした。

最後迄お読み頂き有り難うございます。

ランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



アクセスアップ
posted by miew-miew at 14:53 | Comment(2) | 前菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近歳のせいかお腹の調子がイマイチで…
このレシピ、簡単なので早速試してみます♪
Posted by のんちゃん at 2011年12月25日 13:17
のんちゃん

コメントをどうも有り難うございます。
いつも気にして読んでくださり感謝です。
加齢に伴いお腹の調子も変わってくることもあるので、
大切にしたいものです。
ヨーグルトたっぷりで割とさっぱり頂けました♪
Posted by miew-miew at 2011年12月26日 02:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: