このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年08月24日

若く健康の為に毒をうまく出す事について〜たけしの家庭の医学

8月23日の
みんなの家庭の医学では、
”オシッコ”でわかる病気のサイン
徹底開設
患者1300万人に急増
身体にたまる”毒”とは?

いつまでも
若く健康に暮らすためには
毒を出す事が大切で
その毒と云うのは
食べ物をエネルギーに変えた
燃えかすである老廃物のこと。

うまく汗や便で身体の
外へださないと大変な事に。
そのメカニズムは

運動をしない
血圧が高い
最近太ったなど
メタボ症状をだすと
腎臓にダメージがかかり

毒が出せないになります。

腎臓は血液を濾過するところで
ダメになる前に
サインとして、
タンパク尿が出る(泡)
ムクむ
その後尿がでなくなることも。
 
また、
BMI 指数
(体重÷身長÷身長が25以上が肥満)
25以上の人は用心した方が。
そして
カロリーの摂り過ぎや
遅い時間の食事は
控える様にとの事でした。
更に
身体に毒がたまると心臓の
血管にダメージがでて
動脈硬化を誘発の可能性が。
これは
症状が少ないのに
心臓のダメージが大きいので
疲労感があったりしたら
40歳以上は尿と血液の
検査をする事をお勧めしていました。

アクセスアップ
posted by miew-miew at 00:25 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: