このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年07月19日

ホルモンからキレイに〜シミ、たるみ、シワをできづらく

P7188604.jpg
卵胞ホルモンには、
女性らしい肌になる為の
水分調節
コラーゲンを増やす役割が。
でも
このホルモンも30代ぐらいから
減少していくそうで
そこから
水分、コラーゲンの
バランスが崩れ
シミ、たるみやシワも
出来てしまう事に。

お肌の為にも
卵胞ホルモンを
減らさない様、
老化防止にが大切になってきます。
そこで
摂りたいのが
イソフラボンです。
女性ホルモンに近いことから
老化防止にも効果が。
また、
同時に抗酸化作用のある
食品も
(トマト、大豆製品、緑黄野菜、海藻等)
一緒に食べると
更なる効果が期待出来るようです。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

高野豆腐の夏野菜煮

高野豆腐 3枚
豚ひき肉 100g
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
茄子 1本 (乱切り)
インゲン 6本 (スライス)
ズッキーニ 1/2本(乱切り)
タイム 2本
トマト缶 1缶
にんにく 1片
根昆布粉末 小さじ1
岩塩パッパー 適量
コンソメ 1個

1. 高野豆腐を湯に浸し
  柔らかくなったら
  一口大に切り、
  水気を絞る。
2. オリーブオイルで
  玉ねぎとひき肉、
  にんにくを炒め
  茄子、ズッキーニ、
  インゲンも加え炒める。
3. タイム、トマト、
  コンソメ、水100cc
  根昆布粉末を
  加え、更に煮込み
  1の高野豆腐も加え、
  塩コショウで調味する。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングに参加しています。
にほんブログ村
posted by miew-miew at 12:00 | Comment(0) | 前菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: