このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年07月15日

夏バテ・ストレス・疲れてビタミンCも減っていく

P7148552.jpg
暑くなると
汗をかき、水溶性のビタミンや
ミネラルも一緒に流れるので、
それらが、
不足すると
抗酸化機能が
低下してしまいます。
また、
暑い事で疲れたり、
その
疲れが取れない状態で
ストレスを感じたりも。

そこで、
疲れにくい体になる為にも
抗ストレスホルモンの
生成に欠かせないのが、
ビタミンCで
ウイルスと戦ってくれている
白血球の働を強化して
くれるので、
免疫力を高めてくれたり、
コラーゲン生成に
不可欠な成分でもあり、
お肌にも直接関係してたりも。

でも
熱や空気、アルカリや酸に弱くて
2〜3時間で排出されるので、
いつでも3食で
まんべんなく摂りたいもの。
調理による損失を考えると
炒めものは、
損失がすくなく
特にじゃがいも、さつまいもの
ビタミンCは加熱しても
失われる率が低いとの事。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

かんたん♪豆乳ビシソワーズ

材料1人分

冷凍マチルダホール 2個
豆乳 150cc
岩塩ペッパー 少々
根昆布粉末 小さじ1/2

1. 冷凍マチルダを水にくぐらせ
  700wの電子レンジで
  1分40秒加熱して、
  粗い、マッシュポテトを作る。
2. 1と豆乳、根昆布粉末を
  フードプロセッサーか
  ミキサーに入れ撹拌し
  岩塩ペッパーで調味する。

冷凍マチルダは
ホクレン ホールマチルダ 皮むき
を使っています。



posted by miew-miew at 12:02 | Comment(0) | スープ 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: