このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年07月01日

アンチエイジングにも嬉しい〜タモリさんの「豆腐丼」

P6308333.jpg
今ネット等で評判になっている
タモリさんの作った
豆腐丼。

暑くて食欲のない日でも
手軽に火を使わず
混ぜるだけで出来るのに
アンチエイジングに嬉しい栄養がいっぱい。

そもそも、メインの
豆腐に入っている
大豆イソフラボンは、
女性ホルモンの
エストロゲンに似た、働をする成分。

体内で分泌される
エストロゲンは、40代後半ぐらいから
減少してしまい、
不足する事により
ホルモンのバランスが崩れる
ことによる弊害も。
また、
悪玉コレステロールを減らす効果も。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。
豆腐丼  1人分


ミョウガ  1個
ネギ   1/2本
たくあん 数枚
豆腐   半丁〜1丁
醤油   適量
胡麻   大さじ1
温泉卵  1個
海苔   1/2枚
醤油   適量

1. ミョウガとネギとたくあんを
  小さく切り、そこへたくあんを加え
  豆腐を入れ混ぜる。
2. 醤油、胡麻を入れ、更に混ぜる。
3. ご飯の上に2をのばす。
4. 3の中央に温泉卵を乗せる。
5. 海苔、醤油をかける。

タモリさんは、番組で分量は
おっしゃっていない為、
勝手に書かせて頂きました。

思いの外豆腐を沢山食べる事が出来、
次の日のお通じがとても
素晴らしかったです。
この調子で、もっとスッキリできると
嬉しいです。
豆腐のイソフラボンとぶどうのアントシアニンのサプリです
posted by miew-miew at 09:17 | アンチエイジングのスーパーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする