このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年05月17日

疲れにくく、そして手足のむくみもなくしたい〜

P5077837.jpg
食べ物ののなかで
エネルギー源になるのは
主に炭水化物と
脂肪ですが、
エネルギーを
作り出す為には
ビタミンB群の
助けが必要。
炭水化物は、
その中でも
ビタミンB1
によって変えられます。

もし、
炭水化物が
ビタミンB1が足りず
蓄えられると
それは
脂肪細胞へ。

ですので
余分な脂肪を
身につけない為にも
しっかり
ビタミンB1を補う事をお勧めします。
また、
かといって
沢山炭水化物を
精米されたごはん
砂糖たっぷりのケーキ
アルコールを
目一杯食べてしまうと
ビタミンB1が
補給出来なかったり、
減ってしまったりで
疲れやすい身体

手足がむくむと云った
症状がでてきてしまいます。

ビタミンB1をきちんと
補うため
主食は、玄米や
胚芽等を
使った物にしたり
することも良い事です。
また、
ビタミンB1は、
豚肉にも多く
含まれています。


本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

豚肉のわさボーノロール

材料2人分
豚肉ロース薄切り
わさボーノ 大さじ2
パン粉 大さじ2
レモン汁 大さじ1
グリーンサラダ 適量

1. わさボーノと
  パン粉を
  混ぜたものを
  豚肉に一面塗り、
  くるくると巻き、
  爪楊枝を横にして止める。
2. オリーブオイル
 (分量外)を敷いた
  フライパンで1を
  しっかり焼く。
3. 皿にグリーンサラダを
  敷き詰め、
  上に2を乗せ、
  上からレモン汁をかける。

ジェノバペーストの風味
わさボーノは
こちら


アクセスアップ
posted by miew-miew at 18:45 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: