このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年03月06日

血液を元気で疲労回復へ

P2287519.jpg
牛肉は肉類の中で
鉄分を最も沢山含んでいるとの事。
だから
元気な血液は細胞の
いたるところまで
栄養素や酸素を与えてくれるので
疲れが取れるそう。

その上
良質のタンパク質は
体力を維持してくれたり
疲労回復の助けにも。

そして
鉄はビタミンcと
一緒に摂る事で吸収力も増します。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。


ブブ・ブルギニヨン

材料 2人分

牛肉 250g
玉ねぎ(小) 1個
にんじん 1本
ニンニク1片
セロリ 1本
タイム 1本
ローリエ 1枚
赤ワイン 1カップ
水 1カップ
塩胡椒


ピラフ
ご飯 150g
わさボーノ 大さじ1〜1+1/2

作り方
1. 牛肉を大きめに切り、
  玉ねぎの皮をむき
  スライスし、
  ニンニクをみじん切りし
  人参は、オーガニックなら
  皮をむかすにスライス
  セロリをスライスする。
2. 野菜と牛肉香辛料、
  ワインをボールに入れ
  ラップをして
  1晩マリネする。
3. 鍋にオイル(分量外)を
  敷いて、牛肉だけ取り出し
  水気を拭き取り焼く。
4. 火が通ったら、野菜を
  加え、炒め、
5. マリネ液を加え沸騰させ
  フタをして1間位煮込む。
6. ピラフは、ご飯に
  わさボーノを加えて混ぜ、
  好みの形のセルクル等に
  入れる。
7. ピラフと一緒に器に盛り
  好みでスプラウトを飾る。

普通この料理は、肉だけを取り出し
野菜は漉してしまうのですが
そのままシチューの様にして
野菜を一緒に食べる事も出来ます。


posted by miew-miew at 20:09 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: