このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年02月14日

バレンタインデーにマクロビベジタリアンで疲れづらい身体で〜

macrobi1.jpg
内臓脂肪を減らし
太りにくいカラダを作ってくれたり
筋肉中の活動源
グリコーゲンを増やし
代謝アップし
疲れにくい身体にしてくれる
お酢を使って
(今回はリンゴ酢です)
ラズベリーで色付けし、
簡単なお漬け物を作りました。

そして
食後の血糖値上昇を
控えてくれる作用は
梅干しにもあり、
クエン酸も含まれていて
血液サラサラ作用も。
また、
梅干しには、抗酸化作用として
フラボノイドも含まれています。

一緒に
セイタンと云うベジタリアン用の
お肉の様な食感がある食品で
シチューも作ってみました。


ブラウンシチュー
大根のラズベリー漬け
南高梅
有機玄米ご飯
寒天ゼリー
レシピです。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

ブラウンシチュー
4人分

セイタン 200g
玉ねぎ 1個
セロリ 1本
にんじん 1/2本
きのこ 1パック
グレープシードオイルもしくはオリーブオイル

根昆布粉末 大さじ1
葛粉 大さじ2
味噌 大さじ2
醤油 大さじ2
バルサミコ酢 大さじ1+1/2

1. セイタンを水に浸し
  た後、良く洗い
  塩気を抜いて、水を切る。
2. 玉ねぎ、セロリ、にんじんを
  好みの大きさに切る。
3. 玉ねぎ、にんじん、セロリを
  グレープシードオイルで、
  炒め、しんなりしたら
  水を2カップと根昆布粉末、
  セイタンを入れ煮込む。
途中キノコを加える。
4. 煮込んでいる間、葛粉に水を
  入れ、かき混ぜ、葛粉が
  下に沈んだら、上の水を捨てる。
5. カップ1の水に葛粉を入れ  
  そこへ調味料を加え混ぜ、
  3に加えてとろみをつける。
6. 好みで塩こしょうで調味する。

大根のラズベリー漬け

作り方
大根をスライスし、
塩でもみ
一度軽く洗う。
水切りして
ラズベリー(冷凍でも)
をザルで漉したものと
リンゴ酢の混ぜたものに
20分以上漬ける。
posted by miew-miew at 10:21 | Comment(0) | アンチエイジングのスーパーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: